>
>
>
職場が一緒になり… 腹黒眼鏡×男前童貞♥ 小説『性悪人誑しに男前わんこが溺れています』

801 AUTHORS 108 腐っていいとも! やおよろずのBL作家をゲストに迎え、新刊について聞く!

  • バックナンバー
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ
2016/11/18 19:07
コメント:3

今城けい先生インタビュー 職場が一緒になり… 腹黒眼鏡×男前童貞♥ 小説『性悪人誑しに男前わんこが溺れています』

年上同期の手慣れたスキンシップに右往左往!


千林凌爾と野江奏太は会社の同期ですが、年齢は千林のほうが上。そして見るからに有能な千林に対し、野江は明るさと人当たりの良さで愛されるタイプです。そんな二人が、野江の異動で一緒の部署になり……。11月24日発売、今城けい先生の新刊小説『性悪人誑しに男前わんこが溺れています』。以前、千林に「そうくん」と呼んでもいいかと提案されていた野江ですが、同じ職場になったら手慣れたスキンシップでタジタジにされ!? それでは「801 AUTHORS 108」第1102回、今城けい先生どうぞ!

Q. 作品紹介をお願いします!
こちらは、腹黒訳あり複雑系眼鏡男に翻弄されつつ誠を尽くす男前わんこのお話です。眼鏡男は千林といい、シャレード文庫さんの既刊『草食むイキモノ 肉喰うケモノ』に出ていました。
そのときはメインカップルを応援するいいお兄さんの役割でしたが、今回はかなり地の部分が露わになっているように思います。
千林は強さと弱さ、したたかさと繊細さを併せ持ち、他人が期待したとおりに自分の言動を変えることが可能です。
性格的には、冷静で客観的な部分が大半、なのに根っこのところでは相当に激情家で執着系。
こういう男は本気の恋愛をさせちゃ駄目だと思います。なのに、いつしか男前わんこに嵌まってしまった。そのあたりの変化の妙をお楽しみいただければと願っております。

Q. メインカップルはどんな攻×受ですか?
性悪人誑し×男前わんこ。これはタイトルまんまですね。千林が性悪なのは、悪い男には思えないのに黒さがほの見え、だけど、本当はそんなひとじゃないんだからと、二段構えで相手に思わせるところなのかも。
野江は明るく素直で忍耐強く、社交的な男です。ただ、対外的には柔軟な考えができるのに、かなり頑固なところもあり、それが童貞に繋がったのかもしれません。


Q. 当て馬や重要な脇役は?
そうですね、本編に直接登場しませんでしたが、千林に影響を与えていた彼の祖母は大きな存在なのでしょう。アイルランドのあのシーンは作者も好きです。

Q. 今作のこだわりポイントはどのあたりでしょう?
千林の性格を深いところまで把握すること。彼の子供時代からのクロニクルを読み解き、いまなにを欲し、求め、もがいているかを知ることでした。
野江のほうは広く、しなやかな心を持ち、千林に翻弄されつつも対等感を残すように踏んばってもらいました。

Q. 苦労した点、また楽しかった点など聞かせてください!
シャレード文庫さん既刊の『草食むイキモノ 肉喰うケモノ』にイラスト付きで登場していたこともあり、前作と別人になっても困るし、かといって前のままのいいお兄さんでも物足りない。千林凌爾という男が何者なのかを知るところからはじめたので、結構時間がかかりましたが、彼がずいぶんとおのれを明かしてくれたので私自身は満足です。
ただ、本当に隠していたいことは秘密。そんな性分でしょうから、野江は千林にはまだまだ驚かされそうな予感がします。

Q. 今作にまつわる裏話ってありますか?
野江は童貞(!)なので、もしかしたら千林相手にワンチャンあるかも(その場合は、千林が戦略的にゆずってくれる形でしょうが)と、楽しく妄想してみました。

Q. 執筆中の、思い出に残る日常エピソードをご披露願います!
初稿中は暑い夏で、寝ても覚めても千林と野江のことばかり考えていましたら、夏バテはともかくも、睡眠中に奥歯を嚙み締めていたらしく一部欠けてしまいました。夢にもときどき出てきましたよ。そのときは、映像ではなく、文章で。ナレーションみたいに聞こえるときと、画面に映った文字を読んでいる場合があり、起きたら自分でもちょっと呆れるときがあります。

Q. 今、何かハマっていることは?
ようやく新しいデジカメを手に入れました。まだ使いこなすほど時間的な余裕がないので、もっと精進したいです。

Q. 発売に関して今のお気持ちはいかがでしょう?
何作目でも平気ということはないです。もっと頑張れた、へたくそですみませんという想いと、これ以上はないくらい力を尽くしたという、ふたつの気持ちが常時左右に振れています。

Q. ちるちるユーザーにメッセージをどうぞ!
はじめてのかた、それに拙作をすでに読んだよ~とおっしゃってくださるかた。こんにちは、今城けいです。『性悪人誑しに男前わんこが溺れています』がシャレード文庫さんより発刊されます。この作品に興味をお持ちくださり、お手に取ってくださり、そしてお読みになって、少しでも楽しんでくだされば、それに勝る喜びはありません。
インタビュー記事をここまで読んでくださってありがとうございました!


担当編集:Sさんより
口絵と本文ラフをいただいて、千林さんの全裸眼鏡に衝撃を受け(るであろう)た皆様、わたくしも衝撃でした。今城先生いわく「千林さんの本体は眼鏡なのかも」とのことですので、アレがなくなるともう存在意義が(ええ!?)。そんな眼鏡キャラ大好きな皆様に贈る敬語眼鏡攻めです。お楽しみあれ!

小説『性悪人誑しに男前わんこが溺れています

特典情報
SS+ブロマイド ホーリンラブブックス限定
SS コミコミスタジオ限定


(C)今城けい・兼守美行/二見書房

ブックマーク
  • バックナンバー
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ
3
投稿順|最新順
匿名2番さん (1/1)
16/11/19 15:54
  • 前巻もとっても面白かったので楽しみです。ペーパー欲しいのでコミコミさんで買い予定 (^-^)v
16/11/18 22:13
  • 性悪眼鏡がかわいい受けに嵌る経緯が気になる……。表紙作業服イラストも素敵です。
匿名1番さん (1/1)
16/11/18 20:49
  • 攻めも受けも好みの設定で、兼守先生のイラストも素敵❤楽しみにしています~!