>
>
>
初対面で噛み痕を! 執着転校生×トラウマ持ち地味先輩♥ 初コミックス『傷だらけの箱庭』

801 AUTHORS 108 腐っていいとも! やおよろずのBL作家をゲストに迎え、新刊について聞く!

  • バックナンバー
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ
2016/12/10 18:30
コメント:1

まさき茉生先生インタビュー 初対面で噛み痕を! 執着転校生×トラウマ持ち地味先輩♥ 初コミックス『傷だらけの箱庭』

互いに暗いものを抱え、愛に飢え…


悠木唯人は地味な高校三年生。転校生で二年の、田ヶ咲充に懐かれています。唯人は、過去のトラウマや恋の失敗で、人付き合いを諦めているのですが、それを知った充はますます執着し……。12月15日発売、まさき茉生先生の初コミックス『傷だらけの箱庭』。愛に飢えた後輩×先輩ラブ! 暗いものを抱える二人の、行く先は!? それでは「801 AUTHORS 108」第1123回、まさき茉生先生どうぞ!

Q. 作品紹介をお願いします!
高校生二人のお話です。暇を持て余した攻めが、初対面の受けの首元に噛み痕を付ける所から始まります。


Q. メインカップルはどんな攻×受ですか?
馴れ馴れしいイケメンの二年生、充(攻め)と、地味で友達の少ないトラウマ持ちの三年生、唯人(受)。
二人とも生い立ちによる暗いものを抱えていて、脆い部分があります。



Q. 今作のこだわりポイントはどのあたりでしょう?
唯人のトラウマに音が関係しているので、エロシーンの擬音を多めに書き込むように意識しました。


Q. 苦労した点、また楽しかった点など聞かせてください!
作画作業がとても楽しかったです! ただ、〆切が無いのでだらだらしてしまって、なかなか終わりが見えず…。
これはいかんとストップウォッチを横に置いたところ、サクサク作業が進みました。ページ毎に急かしてくれてとても良いです。

Q. 今作にまつわる裏話ってありますか?
攻めの充は過去に、来る者拒まず去る者追わずといった交際を男女問わず繰り返していたのですが、アナルセックスをするのは受けの唯人が初めて…という設定です。


Q. 執筆中の、思い出に残る日常エピソードをご披露願います!
気分転換に県外の温泉に行き、景色を楽しむのもそこそこに温泉ネタでBL妄想に耽りました。湯上がり浴衣ピンク肌な脳内の受さん、とてもセクシー…! 水が美味しかったです。

Q. 今、何かハマっていることは?
スマホゲームのチェンクロをまったりプレイしています。
あと、週末お酒を飲みながらライヴDVD見て一人で盛り上がるのが楽しいです。毎回いつの間にか寝落ちしてます。

Q. BL作家になったきっかけを聞かせてください!
エロい男子が乱れている絵を描きたい、エロくなる過程も描きたい、それなら漫画にしようと思い立ち、BL漫画を描き始めました。
出来上がった本作をWEBで公開したところ、担当さんにお声をかけていただきました。貴重な経験をさせていただきありがとうございます。

Q. 発売に関して今のお気持ちはいかがでしょう?
そわそわしています…!

Q. ちるちるユーザーにメッセージをどうぞ!
初めまして、まさき茉生と申します。ここまで読んでくださりありがとうございます。
男子高校生たちが弱い部分を抉ったり埋めたりする『傷だらけの箱庭』、少しでも楽しんで頂けたら幸いです。よろしくお願いいたします。


担当編集より
まさき茉生先生のデビューコミックスは、暗闇で身動きがとれない地味な先輩・唯人と、そんな弱みにつけ込むちょっとクレイジーな後輩・充のお話です。

ツンケンした態度をとりながらも年下に流されまくる唯人のギャップや、充の強引さと年下らしいわんこなギャップがエッチで愛くるしい1冊になりました。
過去のトラウマから人と距離をとって生活する唯人と、モテればモテるほど本当の愛情がわからなくなっていく充は、一見真逆のようで同じ傷を抱えています。
そんな二人が徐々にお互いの体温を心地よく感じだして、どんどんセックスが気持ちよくなっていく様が、まさき先生の繊細なタッチでエロさ全開に描かれています。
フェチズムがちりばめられたまさきワールドをぜひご堪能ください!

コミックス限定の描き下ろしも22ページ収録と充実しております。
本編に負けず劣らず濃厚な内容になっていますので、ぜひチェックしてください!


コミックス『傷だらけの箱庭

特典情報
・アニメイト限定:描きおろしペーパー
・文教堂・アニメガ・文教堂ホビー・アニメガ情報サイト限定:描きおろしペーパー
・中央書店サンモールC.C.店(コミコミスタジオ)・芳林堂書店 ※一部店舗除く(ホーリンラブブックス):共通描きおろしペーパー
※特典ペーパーはすべてのチェーン店で配布できない場合があります。詳しくはお近くの各店舗にお問い合わせください


(C)まさき茉生/一迅社

ブックマーク
  • バックナンバー
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

関連作品

関連作家・声優

1
投稿順|最新順
匿名1番さん (1/1)
16/12/10 22:07
  • 後輩に翻弄される先輩受けの設定が一番好きなので、設定ホイホイされて買います!