>
>
>
「タクミくん」ごとうしのぶがMV脚本を担当!なんとあの大物演歌歌手の長男

BLニュース

  • バックナンバー
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ
2014/02/26 12:46

「タクミくん」ごとうしのぶがMV脚本を担当!なんとあの大物演歌歌手の長男

学生服の出演陣を観ていると「男子高校生もの」を妄想してしまう…
先日、長期人気作「タクミくんシリーズ」が堂々完結を迎えた、ごとうしのぶ先生。

そんな先生が、この度シンガーソングライター・木村竜蔵さんが4月9日にリリースする2ndミニアルバム『恋愛小説』のリード曲「25時の月」にて、ミュージックビデオの脚本を務めていることが明らかになりました!

この木村竜蔵さん、実はあの演歌界の大御所、鳥羽一郎さんの長男!
メジャーデビューから1年半とまだ日は浅いものの、実力派として着実に注目を集め始めています。

「25時の月」は、一途な愛をストレートな言葉で綴るミドルバラード。叙情的な詞世界を、ごとう先生の新たな物語が彩ります。

そしてさらに! このミュージックビデオ、脚本のごとう先生のみならず、これまで映画「タクミくんシリーズ」を手がけてきた横井健司さんを映像監督に起用!

木村さん本人も出演した映像は、某高校にて撮影されたものとのこと。YouTubeにはその予告編第一弾が公開されており、まさに「タクミくんシリーズ」の世界観が再来したかのような瑞々しさが垣間見れます。

学生服の出演陣を観ていると、もはや“誰より君を愛してる~”という「25時の月」の歌詞にも、「男子高校生の純愛もの」を妄想してしまう始末……。

3月下旬の本編公開に向け、今後も随時予告編が解禁されていく予定。ごとう先生ファンの皆さんはもちろん、「タクミくんシリーズ」を愛する皆さんも一度チェックしてみては!
木村竜蔵「25時の月」ミュージック・ビデオ予告編その1 - YouTube


記者:神谷浩未

ブックマーク
  • バックナンバー
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

関連記事

アクセスランキング