>
>
>
体毛ON/OFF、フェ○チオ音の調整!こだわりの18禁BLゲーム『NO, THANK YOU!!!』

BLニュース

  • バックナンバー
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ
2014/04/05 00:00
コメント:2

体毛ON/OFF、フェ○チオ音の調整!こだわりの18禁BLゲーム『NO, THANK YOU!!!』

公式サイトで公開中の体験版をプレイしてみた!

昨年6月に発売されたパソコン用18禁BLゲーム『NO, THANK YOU!!!』。濃厚なエロスチルや、体毛のON/OFF機能などが盛り込まれた本作が、BLゲームプレイヤーの間で話題になったのは記憶に新しいことでしょう。

しかし、まだプレイしていない方も居るのではないか?
体毛ON/OFFとは?
フラグを立てるのが定石のアドベンチャーゲームにおいて、「フラグをへし折る」とは一体どういうこと?

その数々の疑問を解決するには実際にやってみるしかない! というわけで『NO, THANK YOU!!!』の体験版をプレイしてみました。

まずは『NO, THANK YOU!!!』の紹介
舞台は夏の訪れを間近に感じる6月のある日のこと。
主人公は、暴走車に狙われた男をかばって車に轢かれ、記憶を失ってしまう。
身元を示すものもなく、頼る当てもない主人公に責任を感じた男は、自身が経営するバー「sótano」でしばらくの間、主人公が働けるように取り持ってくれた。
表向きはこぢんまりとしたジャズバーであるその店は、警察や正規の探偵社には持ち込めない、厄介な依頼を扱う何でも屋でもあった。
従業員達に「ハル」と名付けられた主人公は見習いとして「sótano」で働きながら、次第に店に深入りしていく。

主人公は総攻め!魅力的なキャラたち
主人公のハル(CV.古河徹人)はかなりあっけらかんとした性格の持ち主。
記憶喪失故なのかそれとも元々の性格なのか、周囲が「大丈夫か?」と心配してしまう程の能天気さで事件に首をつっこみ、攻略キャラ達に関わっていきます。
スキンシップが過剰な所も、彼の無邪気な人懐っこさでは仕方がないかと諦めてしまいそうで、とても可愛い主人公です。

そして登場するメインキャラクターは「sótano」の4人の従業員達。
面倒見がよく、優しくて真面目なバーテンダーの秋山博之(CV.うえむらかずや)。
何事もスマートにこなすが神経質でプライドが高そうなチーフバーテンダー兼ピアニスト黒沢琉(CV.Lee)。
無口で無表情、一見強面だが実際は気が抜けているだけ? そして謎多きマスター兼シェフのマキ(CV.松岡武丸)。
気さくで面倒見がよく、節介焼きだが人を見る目は確かなオーナーの乾浩一(CV.竜太丸)。

そして他にも、「sótano」の常連で暴力団幹部の東條龍也(CV.越雪光)や、その東條の運転手・暴力団の構成員である神崎大和(CV.堀川忍) 。
女たらしのゴシップ誌記者の及川和樹(CV.倉島丈)、1年ほど前から「sótano」で働いているバーテンダーの望月漣(CV.河村眞人)、博之の元同級生の五十嵐空人(CV.本田ひろまさ)などなど。
ストーリーをどんどん濃くしていくサブキャラクターも登場します。

システム設定を紹介!体毛ON/OFF、フェ○チオ音の調整など
皆さんが一番気になるのはやはりこの「体毛ON/OFF機能」でしょう! 私も各キャラクターの体毛が濃そうな立ち絵を見たときから気になって気になって仕方がありません。

体毛機能はシステムの「環境設定」「キャラクター別カスタマイズ」から変更可能で、メインキャラクターが対象。

しかもなんと!!
体毛描写は「すべて有り」「すべて無し」、キャラクターによっては「陰毛のみ有り」に変更することが可能です。
体験版のスチル内でもばっちり「有り」と「無し」の違いが楽しめるようになっていますよ!

そして更になんと!!!
通常ボイスの他にも「BGボイス(バックグラウンドで再生される艶声)」「BGFボイス(バックグラウンドで再生されるフェ○チオ音声)」の音量・ミュートまで変更可能。

このキャラはもっと激しく! と思ったら、音量を大きく。
このキャラはちょっと控えめに! 恥じらって! と思ったら音量を小さくすることが自由自在。遊び心といいますか、攻略キャラクターを籠絡することにこだわったシステムといった印象です。

そして「プレイスタイル」の項目では射精場所を挿入時とフェ○チオ時の二場面に分けて、あらかじめ固定することも可能。もちろん固定にせずに毎回選択式にすることもできます。

このエロシーンに対するこだわりと情熱には、一ユーザーとしてひたすらに頭が下がります。なんて恐ろしい子……っ!!!

フラグへし折り機能とは?
体毛の設定を自分好みに設定したところで、さっそく体験版の「はじめから」をクリック!

6月のある日、主人公が家を出て暴走車を発見するところからストーリーが始まります。そこで画面の左上部分にちらっと見えるのが、「NO,THANK YOU!!!」ボタン。
本作品のテーマでもある「フラグへし折り」機能です。

場面は真昼間の公道。男に向かって直進していく暴走車。そしてそれを見つめる主人公。ここで立ったフラグを折るか、否か……迷っている内に「NO,THANK YOU!!!」の文字は消え……さて、どうなったかは自身の目で確かめると良いでしょう! わ~ヤッチマッタ!! 気を取り直して、もう一度はじめからやり直しです!!

昼間の行動。男に向かって直進する暴走車。
ここで立ったフラグを慎重に、丁寧に、今度こそは「NO,THANK YOU!!!」。
フラグを折るかは自分次第、時にはフラグを折ったことで悪い結果を招いてしまうこともあるので要注意です!

主人公は車に轢かれて記憶を失ってしまいますが、だからこそ「sótano」のオーナーである乾や従業員の秋山、黒沢、マキたちに関わっていくことになります。
それぞれ個性は強いけれど誠実そうな「sótano」の従業員達と、まるで刷り込みをされた子猫のように彼らに懐く主人公ハル。一体ハルの記憶はどうなるのか?
そして体験版の序盤から事件を匂わせるシナリオに期待が高まります。

『NO,THANK YOU!!!』体験版は公式サイトで公開中! 体毛ON/OFF、フラグへし折り、そしてHなグラフィックなど、興味を持ったみなさんはぜひプレイしてみましょう!

記者:牛丼並子

ブックマーク
  • バックナンバー
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

関連記事

関連作品

関連作家・声優

2
投稿順|最新順
匿名1番さん (1/1)
14/04/15 18:44
  • なんか腐女子向けというよりガチホモ向けっぽいな
すっぽんぽん。
14/04/05 17:05
  • フェ○チオ音の調整!?
    ・・・しらなかった・・・・(震え声)!!
    要予約しまs(ry