>
>
作家インタビュー

801 AUTHORS 108 腐っていいとも! やおよろずのBL作家をゲストに迎え、新刊について聞く!

  • バックナンバー
  • 前の記事へ
2017/02/26 17:45
コメント:2

高津先生インタビュー この気持ちは勘違い!? 幼馴染み同士が、成長しながら… 初コミックス『おかえりオーレオール』

中学~高校時代をメインに、親友二人の10年以上の日々


カズとモトは、幼い頃からの親友同士。明るいカズと地味なモト、中学にあがってグループが分かれても、互いが一番の理解者でした。しかし、中学2年になったカズは、モトを友達以上に意識し始め……。2月27日発売、高津先生の初コミックス『おかえりオーレオール』。この感情はきっと勘違いだと必死にごまかすものの、次第にその気持ちが本物であることに気付いてしまい!? それでは「801 AUTHORS 108」第1200回、高津先生どうぞ!

Q. 作品紹介をお願いします!
和己(カズ)と元遥(モト)、幼馴染みで親友な二人のお話です。
カズがモトを好きになってしまったことで、二人の関係は大きく変わっていきます。
中学~高校時代をメインに、それぞれの視点で環境や気持ちの変化をゆっくり描きました。
まるっと表題作です。



Q. メインカップルはどんな攻×受ですか?
かっこよくて人気者だけど不安定なカズと、地味だけど実直で優しいモト。
大人になってから出会っていたら友達じゃなかっただろうな~という幼馴染み二人です。





Q. 今作のこだわりポイントはどのあたりでしょう?
幼馴染みモノということで、二人の10年以上の日々から大事な場面をピックアップしていくような作業でした。
なので「それぞれが考えていることや、心境が変化するきっかけとなった出来事を丁寧に描こう!」というのが、全編を通して一番意識したポイントだと思います。
恋愛要素抜きでお互いを大事に思っているのが前提の関係なので、「男の子同士なこと」よりも「いままで親友だった相手と、これからどう接していくべきか」を今回の二人の大きな葛藤として描きました。
それぞれの精神的な成長にも注目していただけると嬉しいです!

Q. 苦労した点、また楽しかった点など聞かせてください!
お話は大方決まっていたので、それをどう構成しようか妄想してる時が一番ストレスフリーに楽しかったです。
そして想い描いた構図に作画がまったくついていかない時が一番苦しかったです…精進します。





Q. 今作にまつわる裏話ってありますか?
この漫画に関しては描きたかったエピソードは出し切っていて、ボツネタも無しです!
きれいに一冊にまとまってよかったです。
登場の機会はなかったですが、カズには3つ年上の姉(ギャル)、モトには7つ年上の兄(県外住み)がいる設定でした。




Q. 執筆中の、思い出に残る日常エピソードをご披露願います!
最近びっくりしたといえば、微熱なのにインフルエンザでしかもAもBもかかっていると診断されたことです。
「何かダルいけど、熱は37度もないし…」と思っているあいだはスローペースながら仕事をしていたのに、インフルエンザだと言われたとたん「このダルさはどうりでハンパじゃない!」と急に仕事ができなくなった自分の精神力には更に驚きました。

Q. 今、何かハマっていることは?
弁当を作ることです。
昨年理想のわっぱの弁当箱に出会い、思い切って購入しました。
でも私は昼食はほぼ自宅でとっているし、家族も弁当はいらない…でもせっかく買った弁当箱は使いたい…
ということでおかずを弁当箱に詰めて、一人自宅で食べています。
最近は冬だし普通にアツアツのものが食べたいので、一時休戦しておモチなど焼いて食べてます。



Q. 発売に関して今のお気持ちはいかがでしょう?
かなり自信を喪失しているので、ほめていただけるとものすごく喜びます!

Q. ちるちるユーザーにメッセージをどうぞ!
BL初連載・初単行本になります。
青春のもどかしいBLが読みたいと思っている方にはぜひ、手に取っていただきたいです。
どうぞよろしくお願いします!


コミックス『おかえりオーレオール

特典情報
・とらのあな特典限定ペーパー
・アニメイト限定ペーパー
・中央書店&コミコミスタジオ限定ペーパー
・共通ペーパー

お試し読みは、コチラからどうぞ!


(C)高津/プランタン出版

ブックマーク
  • バックナンバー
  • 前の記事へ

関連作品

関連作家・声優

2
投稿順|最新順
匿名1番さん (1/1)
17/02/26 23:39
  • 雰囲気が好きな感じだ…買うか迷う)^o^(
がっちゃん
17/02/26 21:04
  • すごく楽しみです。じんわりおもしろそうで。