>
>
>
心と腹筋を揺さぶるBL帯キャッチコピー

心と腹筋を揺さぶるBL帯キャッチコピー

BL本の帯はネタの宝庫です。何かとブログなどに取り上げられやすい帯コピー。 とにかくキャッチは目立ってナンボ。編集者の腕の見せ所という説もあり? そんな心揺と腹筋をゆさぶるキャッチコピーにそそのかされて買ってしまった作品をご紹介します。

匿名
17
グッジョブ

WEB書店に表紙が掲載され、この帯を見たとき、「絶対買う!」と思いました。「素敵に見えますが、この左の男、変態ですから!」の場合、よくあるキャッチだと思います。これに「北上れん画により」をつけたところが秀逸です。実際、王子様タイプのこの容姿があるから許せるのであって、イラストが好みでなかったら、ものすごく気持ち悪いストーカーの話だと思います。正統派美形を描くイラストレーターの知名度を逆手にとった、目をひく帯でした。

匿名
6
グッジョブ

コピーの台詞だけでなく、台詞の文字のデザインも震え気味で、本当に申し訳ない感じが伝わってきました。 帯を見て何だかゾクゾクっとなり、まさに揺さぶられました。 実際の内容でも自虐ぶりを発揮していて、コピーの印象と大差が無く、楽しく読みました。

匿名
21
グッジョブ

最近の帯の中ではダントツで腹筋を揺さぶられました(笑) 立石涼先生の表紙イラストとのギャップがまた…笑 ただの下ネタギャグBLかと思って読んだら意外とキュンとする部分もあり面白かったです。

コメント

  • yoshiaki 13/10/30 14:19

    このぶっとびな決めゼリフを引用した帯といい、表紙絵の麗しさといい、目が釘付けの一冊ですね!
    私は基本コミック派なんですが、こういう本は惹きつけられます。

匿名
2
グッジョブ

 BLといえば、勤勉、向上心がある、優しいなどの男性が当たり前だと思っていた頃、この帯を見つけました。 何という怠惰的な態度(笑)そして世の中を捨ててしまったかのかなという感想でした。     読んでみると、密のキャラクターやその言葉にもびっくりだったのですが、それ以上にびっくりだったのは、十和子との関係です。BLといえば男性同士の恋愛がメインと思っていたのに、男女の恋愛まで包み隠さずに書いてあるのです。  帯から始まり、本編中の密の台詞、そしてストーリーまで、何から何まで、BLにはあまりない展開、今までにないキャラクターが驚きでした。帯のキャッチコピーは登場人物3人の微妙な関係がそのままを表している気がします。

匿名
1
グッジョブ

宮緒さんにハマったきっかけでした。日常生活そのものが淫靡で狂ってる世界で、攻が言うことが全てだと盲目的に信じる受が可愛くて仕方ないです。続編や番外編を垣間見たい気もするのですが、あまりにも作品自体が完成され過ぎていて、これ以上望むのも不粋だと思わせる一篇。生涯の宝物です。

匿名
3
グッジョブ

バイオレンスコメディでした。BLでこういう帯はなかなかないと感じましたが内容とぴったりでした。

匿名
8
グッジョブ

「俺は…?なにっ!?Σ(゚д゚lll)」 餌という漢字を自分が読み間違えたのかと思い、本屋さんで思わず二度見しました。 内容は警察対麻取のシリアスもので、餌というのは囮の意でした。はぁ納得。 読み応えがあって面白かったです。帯につられて買ってヨカッタと思えました。

匿名
5
グッジョブ

帯と内容がピッタリフィット! 相手が開き直って浮気ばっかりしていたら、こっちはすごく精神的にボロボロになるよね…。

コメント

  • roseーlily 13/11/01 20:43

    なんて身勝手な言い分!
    と思いながら、手に取ってましたw

匿名
10
グッジョブ

『勃つ』って書いちゃってるけど良いの!?(裏表紙には巨根!!) 元気で楽しそうなコピーに飛びつき、レジへ直行。 雄ッパイ天国がここにありました!! どの話も作者の雄ッパイへの愛が溢れちゃってて暴走気味で、 キャラクターはみんな滾ってる!! 『楽しかった!!』と満足できる内容でした。 AQUA未満なガチムチ具合が丁度良い塩梅です。 サキラ著:「発情カレシ」 ジュネットコミックス ピアスシリーズ

コメント

  • 眠れる森 13/11/02 09:19

    確かに黒アクアは凄いガチムチレーベルでしたもんね・・・。

匿名
20
グッジョブ

帯を見た時衝撃でした!パイパ…って?続く単語はやっぱりアレですよね?語尾をにごしているのは何かの規制なの?それとも狙っているの?しかも帯を外すと、受けクンの手がパイパ…を隠すようにアソコにあるのでさらにビックリです。 鼻息荒く購入しましたが、内容はサラっと読めるラブコメでした。帯ほどの衝撃はなかったですが、それなりに楽しめました。 そして三池ろむこさんの絵が、表紙から扉絵、挿絵に至るまで、1枚の外れなく全て可愛いです。パイパ…も、ぼかしながらですが、描かれていますよ。

匿名
8
グッジョブ

流石にありえない帯でしょと思って読んでみたら、帯の文句が 余りにもぴったりはまってしまっていたと言う例。 片想い同士の駆け引きとも言うべき内容なんですが、なし崩しな 肯定に至らずに譲歩に譲歩を重ねて恋愛の手前までならと 妥協案に至ると言う。 この作者さんらしい帯と言えばらしいんですが、知らないと 度肝を抜かれますね。

匿名
15
グッジョブ

帯に偽りなし。まごうことなき変態でした(笑)。「小説」の帯としてこれはいいのか?と思いましたが、事実こうやってつられて買ってる人間(私)がいるからいいのか!(笑)

匿名
8
グッジョブ

アホエロですごく面白かったですww

匿名
4
グッジョブ

帯に書いてあるとおり、美形のお坊さんが2人も登場するとてもキュートでオモシロい作品でした。眼福です♪

匿名
15
グッジョブ

まさにEDなお話でした。よく珍妙なアレの異名(エクスカリバーとか)をあちこちで見かけますが、クララだなんて、可愛らしいわ~。と思って読んだせいか、生々しいはずのED問題も、脳内お花畑でさらりと読めました。

コメント

  • roseーlily 13/11/01 20:45

    クララがたった!と言える日はくるのかな?