映画館で逢いましょう 2

映画館で逢いましょう 2
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌4
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
17
評価数
5件
平均
3.4 / 5
神率
20%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
二見書房
シリーズ
シャレード文庫(小説・二見書房)
発売日
価格
¥581(税抜)  ¥627(税込)
ISBN
9784576050973

あらすじ

小さな映画配給会社、エルシノア・フィルムズに再就職した周は、社長の神尾と恋仲になり、恋に仕事に奮闘中。しかし、神尾の過去の恋人・エリーの影に、自分を見失いそうに…。そんな中、新しく配給するチェコ映画の宣伝で、初めてのことばかりながらも一途に頑張る周は、俳優の島広矢がチェコに関係するプロジェクトがあるらしいという情報を掴む。広矢をパブに使えないかと提案する周だが、実は広矢は、エルシノアの宣伝部長で神尾の懐刀と言われる島の弟だった!周の案が採用され、仕事は順調に進んでいくが、ひょんなことから島が神尾に想いを抱いていることを知ってしまい…。書き下ろしは、島が超大型犬を飼うまでのお話。

表題作映画館で逢いましょう 2

単館劇場公開映画の扱いが主の配給会社社長・神尾清心
攻様の会社に就職し恋人になった営業マン・國重周

その他の収録作品

  • 島龍之介の流儀

評価・レビューする

レビュー投稿数2

暴露しちゃえば急展開…それが社内恋愛ってものよ!

これは…人目を忍ぶ社内恋愛のあれこれに悩む、
二組のカップルが、やっとの思いで迷いの出口を見出すお話です。
前作でなんとか恋人関係が成立した社長と新入社員の恋は、忍ぶ恋…。
幸せと不安織り交ぜた不安定期を、打ち破ったのは…社長のこの言葉!
「謝れよ―俺の男に。」
その社長に(秘かに)想いを寄せていた中間管理職が、
失恋の痛手から1歩を踏み出したのは、この言葉..
「シンデレラをぶっとばしたら、ついでに王子もぶっとばせ。
 舞台から退場させろ。俺は犬と幸せになるのだ。」
(↑あぁこれ…なんだかワケが解りませんねぇ。
  でもこれは、れっきとした恋人宣言なんです。次の恋への宣戦布告!)
ふたりともまぁ…けっこう凄いこと言ってます(笑)
…というか、堂々しっかり、暴露しちゃってます(驚)
いやそれよりも…秘めた恋じゃなかったんですか、元々は?
でもこれ、こう着状態の恋を打破する方法としちゃ…まったく正しい☆
自力でコツコツ地味に頑張り、いつか出口を見出すのもひとつの方法ならば、
ものの解った理解者に協力を仰ぐのも、ひとつの手段。
…が、コイツらの取った方法っ続きてのは、またちょっと違ってて…
秘めた恋でウジウジ悩むくらいなら、いっそ暴露しちゃえ…の勢いで、
迷いも悩みも(ついでにふんぎりのつかなさも)チャラにしちゃいました。
言ってしまえば、怖いもの無しです。
言ってしまえば、もう後は無し!
そんなこんなの急展開でもって、お仕事BLは花も実をも咲かせるのでした☆
で…どっちの男がイイ男かですって?
振り回されてメロメロな社長も捨てがたいけれど、
攻撃性の高いツンデレ宣伝部長の男泣き…を見せてくれました受・島さん、
彼のいじっぱりぶりに乾杯です☆
さて…お楽しみのエロですが、犬を調教しそうな島さんが、
犬に(ベッドで)調教されてる(?)場面、見事です。 

1

受けの性格以外は好き

ストーリーは面白かったです。
でも主役の受けの性格が…。
攻めの昔の恋人のことを考えてうじうじぐるぐるマイナス思考する受けです。
二年も前に別れた「昔の恋人」だぞ?
攻めが不実な行動してるならともかく、めちゃくちゃ愛情深く接してくれてるのにさァ。
どんだけ贅沢な悩みやねん、いい加減にしろー、と思いました。
前作のうじうじぐるぐるは大丈夫だったんですが、この続編でのうじうじぐるぐるにはまったく共感できず、その切なさも理解できず、ひたすらイライラしました。
まあでもただのうじうじ受けじゃないんですけどね。自分に厳しくて、目指すものが大き過ぎるがゆえのマイナス思考だし。
だからこそ攻めの行為をきっかけに自信をつけるんじゃなく、自分自身で乗り越えて欲しかったなと思いました。
もちろん面白かったんですけどね。丁寧なお仕事の描写はBLではめったに見られないもので、かなり好きです。

『島龍之介の流儀』
本編のスピンオフです。
これ、いっそ完全なコメディ路線にして欲しかったなー。
後半になればなるほどコミカル度が増していき、それがすごく面白かったもんで。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ