黒き聖母の腕(かいな)(上)

黒き聖母の腕(かいな)(上)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
小学館
シリーズ
パレット文庫(小説・小学館)
発売日
価格
¥476(税抜)  ¥514(税込)
ISBN
9784094216110

あらすじ

大企業の総帥・九鬼正造が闇オークションで入手した黒い聖母像がすべての元凶…?「死の司祭」を名乗る神父姿の男の、像を渡せという要求を拒んだ九鬼だが…邸の怪奇現象でお祓いに来た拝み屋が急死し、愛娘・香織が猟奇的な手口で殺され、思い余って像を預けた教会は放火され神父が焼死…なんと像は、九鬼の許に戻っていた!何度捨てても戻ってくる!!さらに女子高生が香織の時と同じ手口で殺された。
九鬼は、香織の恋人だった独り暮らしの医大生・水上智也に像を押し付けた…智也にも恋人を守れなかったという悔恨と負い目がある。
像を燃やそうとして、逆襲された彼の前に現れた一ノ瀬紫という美青年…敵か味方か。


捨てても戻ってくる聖母像。その秘密は?

闇オークションで世に出た黒い聖母像が全ての元凶だった。手にいれた実業家九鬼の周りでは次々と変事が起こる。痛手だったのは、愛娘が殺されたことだ。九鬼は思い余って娘の恋人水上智也に像をあずけるが…。

評価・レビューする

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ