暴君な弟(きみ)が好き

boukun na kimi ga suki

暴君な弟(きみ)が好き
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立2
  • しゅみじゃない3

--

レビュー数
3
得点
5
評価数
6件
平均
1.7 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
白泉社
シリーズ
花丸文庫(小説・白泉社)
発売日
価格
¥495(税抜)  ¥535(税込)
ISBN
9784592874423

あらすじ

藤宮朋紀と蒼は、同じ高校に通う1つ違いの兄弟。
文武両道で学園でも注目を集める人気者の蒼だが、最近なぜか朋紀には冷たい。
「朋紀を兄貴だなんて思ったこと、ただの一度もないぜ」真意の見えない言葉を吐くくせに、朋紀のあらゆる行動に干渉し、挙句の果てに「おまえは俺専用のおもちゃだ」と言って禁断の行為を強制してくるに及んで…。

表題作暴君な弟(きみ)が好き

藤宮蒼 義理の弟・高1
藤宮朋紀 義理の兄・高2

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数3

暴君・・・

義理の兄弟もの(弟×兄)です。親の再婚で兄弟になった連れ子同士(再婚は10年前)。

もともと兄弟もの自体が好みじゃないんですが、ガチよりは義理の方がまだマシです。
ただ、それ以前に『暴君』も『執着・独占欲(これは個々のケースによりますが)』も『年下(弟)攻』も悉く個人的ダメ要素なんですよ。

こちらは、もうこのタイトルからして個人的好みとは程遠いのはわかりきってるにもかかわらず、作家買いで読んでしまった自分のミスでしかないんですけどね。

まあ『・・・無理だろうな』と諦め半分どころか9割以上で読み始めましたが、やっぱりどうしても無理だったというだけのことでした。
まったく期待していなかった分ダメージは最小ですが、気分悪いのに変わりはないですね。

とにかく蒼(攻)のキャラクターが私のものすごく(もう最低最悪レベルで)ダメなタイプだったんです。
身勝手で傲慢で幼稚なバカ。読みながらぞっとしました。コイツがあまりにもイヤで堪らなくて。

朋紀(受)は別に悪くはないんですよ。
たいして魅力も感じないけどイヤなところもない。ハッキリ言ってどうでもいいキャラクタ続きーでした。

そして、蒼は初対面から一目惚れだとしても、朋紀の『弟』からラブに至る心境が適当過ぎる。何コレ?

もうひたすら気分悪かった。辟易しました。

0

がっちがちのコテコテの学園ラブコメディ

文武両道の男子校に通う血のつながらない
弟×兄というCP

とりあえずこの学園内では
フォモがデフォルトで容認されているという世界観w

兄のほうが小さくてかわいくて
じつはモテモテなのに本人まったく自覚ナシの定番天然受けv

弟のほうは、王子様みたいな風貌で人気モノ
だけど兄の前では暴君で!?

良き兄であり続けたいと思う受けに対して
「兄貴だなんて思ったことはねぇ」発言の弟・・・
あ・り・が・ち・☆

学園イチの色男の先輩を当て馬に
挿絵がこうじま奈月さんときたもんだから
がっちがちのコテコテの学園ラブコメディですねw

弟が暴君でもかまわないけど
兄がなんか天然でボケすぎてるのは痛いっ。

0

暴君な弟(きみ)が好き

暴君の弟・蒼と朋紀は実際に血縁関係がないけど、
いつも本当の弟のように見守って来たつもりらしいけど、
蒼はそんな朋紀におまえなんで兄貴だなんて思ったこと、
ただの一度もないぜと傷ついた朋紀けど、
そんなソ蒼を嫌うこともできない朋紀はやっと自分の気持ちに気付き...
そんな二人の関係はどうなる......!?

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ