LOVEブロッサム・ブルーミング A GO-GO

love blossom blooming a go go

LOVEブロッサム・ブルーミング A GO-GO
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
徳間書店
シリーズ
Charaコミックス(キャラコミックス・徳間書店)
発売日
価格
¥533(税抜)  ¥576(税込)
ISBN
9784199602979

あらすじ

遼介はデザイナーズショップの新米販売員。ある朝なぜか、憧れの柘植店長のベッドで目覚めてしまう。しかも柘植はなぜか全裸! 何があったのか思い出せず混乱する遼介に、柘植は「昨夜はすごく可愛かったよ」と甘くささやいてきて!?

表題作LOVEブロッサム・ブルーミング A GO-GO

柘植至(アパレル店長)
桜庭遼介(新米販売員)

同時収録作品チカイのコトバ

同時収録作品ラヴ・ローラー・コースター

彪吾 大学生
淳弥 学生

その他の収録作品

  • LOVEトラブル・タンブリングA GO-GO
  • You Lift Up My Heart
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

広川さんの初単行本

表題作シリーズの他に短編が2作品。
表題作が発表されたのは2004年1月だそうですが、実は執筆されたのはデビュー決定前の2001年で新人賞佳作入選作品だそうです。
デビュー作「ラヴ・ローラー・コースター」も収録されているのですが、どの作品も丁寧に描かれている作品でした。
表紙のカラーの付け方とか、まだ慣れてなさそうな感じが窺えるんですが、中身の絵の方が綺麗で好みでした。

表題作は、朝目が覚めたら憧れの人のベッドの中。昨夜の記憶は…?というよくありがちな始まりなんですが、そこから後の展開にオリジナルなものを感じました。
受け様がアパレルショップの新人販売員なんですが、スレてない性格で素直でちょっと天然ちゃんなんですよね。
攻め様も落ち着いた大人な人ですが、そそっかしい受け様を暖かく包むような感じで、ほのぼのとしたいいカップルだなぁと思いました。
他の短編もすれ違いで切ないお話だったり、少しコミカルな雰囲気で楽しく読めました。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ