八犬伝 東方八犬異聞 1

hakkenden

八犬伝 東方八犬異聞 1
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
15
評価数
4件
平均
3.8 / 5
神率
25%
著者
 
媒体
コミック
出版社
冬水社
シリーズ
いち*ラキコミックス(コミック・冬水社)
発売日
価格
¥524(税抜)  ¥566(税込)
ISBN
9784887416802

あらすじ

※非BL

5年前に焼失した大塚村の生き残りである犬塚信乃と犬川荘介は、魔に通じる不思議な能力を持つ。ある日、2人の力に目をつけた教会本部から召喚状が届き!? 古の八犬士が新世界で甦る!信乃の哀しい食生活を描いた描下しコミック『孝のひと』も収録。待望の第1巻!!

表題作八犬伝 東方八犬異聞 1

評価・レビューする

レビュー投稿数2

友人から借りて新装版の方を読んでいたのですが
せっかくなら比べてみようと、自分が持っていた旧版(5巻までしか持ってないので未読だった)での再読ですヽ(・∀・)ノ
感想を書くために、チラチラっと返し読みしていた時もそうなのですが
一度読んで、あらかたの筋道を知ったうえで読むと
なるほどな~こんなところでこんなキャラクタがww
なんていう発見が大きいです。
後半になると、主要キャラクターとして登場する人たちの関係性だとか
立ち位置なんかも、わりとちゃんと読み込めていなかった部分が
読み返すことですんなりわかる感覚が楽しい。
「なるほどな~」が詰まった一冊でした。
新装版ではなにやら改変があるようなないようなこと書かれてましたが
私にはよくわかりませんでした。
とりあえずシノは可愛いww存外村雨への扱いがひどいw
坊さん!!!!あんた1巻から出てたのかww
狐さんたちもwwなんていうときめき倍増な1冊でした。
続刊も揃えようか終始迷い中。

2

新感覚八犬伝☆

あべさんの作品てBL要素少なかったりするのでこのシリーズはしばらく集めてなかったんですが、八犬伝を取り入れてるのが気になってて遂に手に取ってみることにしました。

主人公はある特殊な能力を持つ信乃。
5年前のある日から時が止まっている少年なのですが、ヤンチャ坊主です。
そして、その正に忠犬と言えるんじゃないかと思えるのが荘介。
いや、世話焼きまくってるのは荘介の方ですし、お小言とかもいっぱいいいますが。
なかなかのデコボココンビです。

今回はちょっとした能力の披露と教会本部への召喚がメインかしら。
今後関わってくる要とか莉芳とかも登場してましたね。
要に捕まった?浜路の性格が好きですv

あとはラストの道節と雪姫のエピソードもいいなぁ。
ほっこり温かくなるというか…。

冒頭にBL要素は少ないと書きましたが、確かに少ないです。
というか、まぁ、見方によっちゃ見えるかな?みたいな感じくらいで。
でも、いろいろ妄想できる余地はあると思います!
今後に期待(笑)

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ