もっと上手に甘えなさい

もっと上手に甘えなさい
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
茜新社
シリーズ
オヴィスノベルズ(小説・茜新社)
発売日
価格
¥857(税抜)  ¥926(税込)
ISBN
9784871827928

あらすじ

やむを得ない事情で、保育園児の弟・広太と二人暮しをすることになった北川祐太は焦っていた。両親の離婚が成立したばかりの今、高校生の祐太がたった1人で2歳の弟の面倒を見ていることは絶対に誰にも知られてはならないのに、広太の通う保育園に市役所職員・小野崎孝史が視察のため派遣されてきたのだ。保育園にまったくそぐわない雰囲気の大人の男である小野崎は、祐太にやたらとちょっかいをかけてくる。祐太は誰の助けも借りず、完璧に弟の世話をしようと奮闘するのだが…。

表題作もっと上手に甘えなさい

市役所生活課職員 小野崎孝史
高校1年生 北川祐太

評価・レビューする

レビュー投稿数1

兄弟が可愛いです

あまりラブは多くなく、裕太の家庭環境にスポットを当てながら
2人が近づいていくストーリー。
家庭環境もあり、弟の広太をとても可愛がる裕太と
お兄ちゃんに甘える広太がとても可愛いです。
家事も弟の世話もよくする本当にいいお兄ちゃん。
こういう家族を大事にするお兄ちゃんキャラに弱いんですよね。
お母さんもお母さんの同僚の加納さんも気持ちのいいキャラで
大変だけど強い絆で結ばれた素敵な家庭です。

そんな裕太に段々興味を持つ小野崎。
しかし、情緒のあまりない小野崎と
母を支え、弟の面倒も見ることが当然で
しっかりもののよく出来たお兄ちゃんの裕太。
お互い、気になりはするもののなかなかくっつきません。
でもその距離感がよくて別にじれじれすることもなく
なんだかこそばゆい気持ちになりました。

また、裕太の父親本人は出てきませんが
裕太の話を聞くだけでもムッとします。
最後小野崎さんがスカッとさせてくれ、裕太の悩みまで解決。
というか、最後の最後の用意周到さに笑ってしまった。
やっぱお話の最後はハッピーエンドでスカッとしている方がいい。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ