秘書は社長に口説かれる

秘書は社長に口説かれる
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
1件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
あおば出版
シリーズ
あおばコミックス インファナルコミックス(コミック・あおば出版)
発売日
価格
¥562(税抜)  ¥607(税込)
ISBN
9784873176314

あらすじ

神崎が秘書を務める司城は、とんでもなく恋多き社長。
際だった容姿や、出来る男としての仕事ぶりに惹かれて
寄ってくる相手と、男女問わず次々と関係を持ち――。
けれど、どの相手にも本気になったことは無い。それには何かワケがありそうで…!?
《表題作より》

快感に溺れる躰と、秘めた恋心を絶妙MIXしたラブコミックス
【出版社より】

表題作秘書は社長に口説かれる

司城:恋多き社長
神崎:謹厳実直な秘書

その他の収録作品

  • 片想いの納期【表題作番外編】
  • 聖誕前夜に【表題作番外編】
  • 愛してさえくれたら
  • 珈琲にはミルクを入れて
  • 全てお前のもの
  • 優しくしてもいいですか?

評価・レビューする

レビュー投稿数1

定型の陰り

収録作全編がリーマンもので表題作を除き
攻が受を敬愛崇拝すると言う展開形式です。
評者にとっては美味しく戴ける筈なのですが、
どうも全編に渡り物足りなさを感じております。

どうもリーマンものと言う定型の最低限さえ
守れば後はどうでもいい、と言う感じの展開
処理が目に付いてしまって…。
リーマンものを描くなら描くで、もう一捻りは
欲しきものです。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ