スキャンダラスな君の夜

スキャンダラスな君の夜
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌3
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
10
評価数
4件
平均
2.8 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
プランタン出版
シリーズ
プラチナ文庫(小説・プランタン出版)
発売日
価格
¥552(税抜)  ¥596(税込)
ISBN
9784829623091

あらすじ

女ったらしの俳優・鷹原耀の監視の為、マネージャーになった篤史は、すぐに女性問題に悩まされる。それを咎めると、押し倒され「女のとこ、行かせたくないなら相手をしろよ」と乳首を舐られ、快感に弱い身体を暴かれた。何度か肌を重ねるうちに、彼が本当は優しいことに気付き、監視を続けるのが苦しくなるが、その間に耀は深夜番組の準主役に抜擢され、一躍有名に。だが彼を妬む者達が、降板せようと動き出す。それを知った篤史は、思わず社長に直談判を…。業界の極秘愛。

表題作スキャンダラスな君の夜

鷹原耀,(24),俳優
時枝篤,(27),マネージャー

評価・レビューする

レビュー投稿数2

初読み作家さん~

初読み作家さんです、挿絵がかっちょ良かったのと俳優×マネージャーって設定がなんかおもろそうだったので。

最初っから耀[攻]が売れっ子俳優じゃないってとこがなかなかよろしかったです。
けれど才能はあって、そんな彼の演技に篤[受]は魅せられてしまう。
命令で潜り込んだマネージャー業に本気になってしまう過程はある意味予定調和的なんだけど無理なく読ませますね。
エロは無理矢理系だけどそんな乱暴じゃないので痛さはあんま無いと思う。
地味ながら伏線が張られてて最後にしっかり回収してたのも好感持てました。
まあ父親の件はちと無理矢理って気がしないでもないけど。
ラストの櫂の母親のくだりがなんか好き。

あとがきでも書かれてますけど、確かに小山田さんの絵でかなり業界っぽさが増してるなあと自分も思いました。

0

才能のある俳優攻めと年上美人マネ

業界物好きに、お勧めです!
年下の俳優攻めで、マネージャーの受けの性格もよく、業界物好きのツボにヒットしました。
なんといっても、小山田あみさんの絵がかっこよくて、イメージ描写とばっちりマッチしています。
最初が無理矢理なので、苦手な方はご注意。

俳優・鷹原耀(24)無邪気俺様攻め×マネージャー・時枝篤(27)芯の強い美人系受け
時枝は恩のある美作に頼まれて、耀の監視の為にマネージャーとしてもぐりこむ。
耀は女たらしなので監視をしているが、相手をしろよと言われて自分が抱かれる羽目に。
意外に優しくて、才能がある耀に惹かれはじめて。

マネージャーとして入ったからにはと、耀のマネとしての仕事をきちんと順守する所にまず好感を持ちました。
小さい事務所なので、まだ脇役しか仕事として入ってこない。それでも、耀の俳優としての演技力と華は隠せなくて。
才能がある俳優設定が大好きなので耀が役者として活躍する描写もきちんとあって、業界物好きとして満足する描写です。
耀の実力を素直に認めて仕事を取ろうと頑張る時枝に、耀も懐きはじめる。
年下攻めの無邪気さと強引さがあって、続き可愛くてカッコイイ子です。
初めは監視目的だったのに耀自体に惹かれて、耀の為に身体を張って守ろうとする強さが受けにはあります。
対する耀も思わぬジョーカーを持っていて、どんでん返しが素晴らしかったです。
確実に耀に惚れなおします。

続編が出るなら、耀の役者エピソードやラブラブ編が見てみたいです。

エロ:★3 バリエーション豊富で、車内、控室、フェラ、無理矢理
総合:★4 ラブラブな後日談があれば、もう完璧でした。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ