Glamorous Lip

Glamorous Lip
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
8
評価数
2件
平均
4 / 5
神率
50%
著者
 
媒体
コミック
出版社
一水社(光彩書房)
シリーズ
光彩コミックス(コミック・光彩書房)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784860932244

表題作Glamorous Lip

皇月悠:モデル。現役高校生で帰国子女のクォーター。
宝生日葵:通称ひな。20歳。スタイリスト見習い。

その他の収録作品

  • (短編集・表題作無)
  • Love is here【表題作相応】
  • ミュージック・アワー
  • シアワセノカミサマ
  • あした、天気になぁれ。
  • macherie ―One night Fairy Tale―
  • Killing Me
  • おまけまんが 花の一日。

評価・レビューする

レビュー投稿数2

絵が綺麗!

私はこの作品を表紙買いしました。
某執事漫画の作者さんのBL作品でございます。
作者さんのお名前も似てらっしゃいますしね^^

なにより、この作品は絵が好みです!
簗緒さんの描く男性は、まさに「美男子」という言葉が当てはまる切れ長の瞳の美しいお顔です(笑)

内容はまさに「王道」といった感じがいたします。
一番好きだった作品は
「macherie ―One night Fairy Tale― 」
キラ様×レティのお話です。
かなり不思議感があふれているの作品です。
最初のほうの、幸せそうな二人の雰囲気がとても好きなのです。
結局は調教されてしまうわけなのですが・・・
大切なものを自らの手で壊していくキラ様に萌えましたw

あとは「Killing Me」が好きでした。
どちらが受けでどちらが攻めだか分からない両方美男子CP。
曖昧な関係がちょっと切ないです。

どの作品も絵が丁寧で綺麗。
この作家さんの描く漫画の雰囲気はBLでも非BLでも好きです^^

2

緩急静かに

表紙からセバスチャンと言う名を連想した貴方。
貴方の直感は正しいです。
この一冊はあの執事と少年当主物語の作者さんが
描かれたBL作品の内六作を収め、描き下ろし
一編を加えたものです。
(蛇足ながら現在この名義での単行本未収録作品は
後三篇存在する事が確認されております。)

モデルとスタイリスト見習い【表題作相応】・ギタリストと
ライブハウス店員・高校生同士・花屋とサッカー少年・
人身売買人と蝙蝠少年・ホストと行きずりの少年。
その肌の重ね合いは欲と言うよりも言葉が見つからない
故の会話に等しいもの。時に鮮烈でありながら淡々と
しています。

ある意味では、出世作の原風景が詰まった一冊
なのやも知れません。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ