愛のお作法

ai no osahou

愛のお作法
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立2
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
2
得点
2
評価数
3件
平均
1.7 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
芳文社
シリーズ
花音コミックス(コミック・芳文社)
発売日
価格
¥562(税抜)  ¥607(税込)
ISBN
9784832283817

あらすじ

茶道家元九条家の跡取り真之介のお屋敷に住み込みで働らく貧乏クラスメートの純也。
実は、離れの茶室で毎夜あやしいお作法をしこまれてます。
主人と使用人のラブは、ご法度だからこそ燃えあがって…!!
後日談エロリン描き下ろしあり。
ヘタレ攻・学園ラブ読み切り満載!!

表題作愛のお作法

茶道家元跡取り 九条真之介(高3・18)
住み込み使用人 谷坂純也(高3・18)

同時収録作品キライだよ

家庭教師 香坂拓也 (T大3年)
相模郁斗 (高校2年生)

同時収録作品特別になりたい

新任 高梨始先生
理事長の孫 花水木義人

同時収録作品理想の恋人

藤孝彦 (議員)
花田陽二 (高校生)

同時収録作品彼氏の純情

目白聡 (高3)
中川多気 (高3)

その他の収録作品

  • 礼儀作法・恋の巻
  • 愛の心得・恋の道
  • 九条家の日常
  • 生徒会大脱走

評価・レビューする

レビュー投稿数2

少しコミカルなのは好き

表題作は4つのお話のシリーズ物、他には短編が4作品収録されています。
あとがきによると、テーマアンソロに発表された作品がほとんどで、そのテーマは表題作シリーズがしつけ&意地っ張り、短編作品はやんちゃ、公務員、ヘタレ、学園特集だったようです。

絵柄は相変わらず可愛いのにHは結構大胆なんですが、今回は「お話の展開としてこれはどうなのかな~?(汗)」と思った作品がほとんどでした。
明らかにギャグという雰囲気ではないのですが、いっそのことお笑いコメディとして読んだ方が楽しめるのかな?と思った流れが多かったです。能天気なハッピーエンドというか…。
作品のラストでちょっとコミカルな終わり方をしている作品が多いので、割とそういう風にして読んだら楽しめました。
甘々なカプばかりでした。^^

0

感想がうかばない

小学生が主人公?と思うほど
幼少期なかわいい顔の男の子
だなという印象でした

表題の作品は、父の作った借金で一家が苦労しており、それを悲観し自殺しようしたところを
お金持ち同級生にとめられ

住み込みでお金持ちくんの
家で働くことになる。
2人はつきあう。

借金はどうなったのかとか
家族はとか、気になりましたが
全く描かれておらず

他の作品も驚くほどハイスピード
な展開の短編読み切り

内容がどうとか、テーマがどうとかではなく、それ以前では?
一体なんなのかしらと
思った作品でした。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ