きみであふれる

きみであふれる
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
13
評価数
3件
平均
4.3 / 5
神率
66.7%
著者
 
媒体
コミック
出版社
一水社(光彩書房)
シリーズ
光彩コミックス(コミック・光彩書房)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784860932268

あらすじ

子供の頃からずっと一緒にいた哲平と亮太だけど、幼い頃に行方不明だった亮太の父がアメリカで見つかり、亮太は母と2人で渡米する事になり……。2人のせつない別れを描いた「かくれが」を含む6作品を収録。黄上恵理の読み切り傑作集です!

表題作きみであふれる

亮太
哲平

その他の収録作品

  • 隠れ家
  • 取り越し苦労
  • 焼けぼっくり
  • Lovesicness
  • ネコとネズミと
  • 飛んで火にいる

評価・レビューする

レビュー投稿数1

ドエロs

主は読みきりですね。
結構、BLって、メインがストーリーかエロかって選択になってくるかと思うんですが、確実に【 エロ 】な作品ですww
96?はエロシーンで構成されてます。
なので、まあ・・
ストーリーっちゅうよりかは、キャラモエ☆
話よりかはエロ☆
という話かな。
なので、エロスキーよ、ココに集合!!
ぐらいの作品です。完全にエロ本。

最近思うことですが・・いい加減、男性向けのエロ本より BLってエロくないですか?思うの私だけ??
完全に腐れ女子たちはオヤジを超越した存在だと思うww





絵だよ!!


むちゃくちゃカワイイです!!
もしも、私が小説書いて、本にしてくれるという話が来たとしよう。
もしも、「イラスト誰がいいですか?」という話が来たとしよう。
そう過程したときにさ、恐れながら私は「黄上先生で」って頼むと思う。即!

そのくらいカワイイの!

受の属性的には、小柄受。カワイイ受け。受系受。
という作風なので、ピンポイントを突いてくるってのは無くて、個人的には好みじゃないんですが、はっきり言って、もう絵がカワイ続きイ。
兎に角カワイイ。

こんなにカワイイキャラなのに、性描写はかなりエグイぐらいエロぃです☆
東城先生もかなりハイレベルだという話をしましたが、これはね~もうね~~リアル♪♪そんじょそこらのビデオよりもね。

ボカシも無いですよ。
いまやBLはボカシばっかりですが、ぼかし?それって何語?ってなもんですか?NOボカシ!!
最近ではボカシの上手い使い方をしてる作家さんはかなりエロ上手いなんて思ってましたが、これはこれで・・・ニヤリ。


ま、エロは置いておくにしても、絵がホントにスキです(しつこい


ネコとネズミ~は、ネコ耳に、ちびっちゃいネズミたちが相まって萌えるwww
ネコ同士の交尾も萌えますが、ウブな子ネズミちゃんたちとのww
普段怖い感じの攻ネコのアヘ顔もまたww
(攻が責めてる最中の顔がなんとも言えず気持ち良さそうなんですよね)

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ