仮面の恋

仮面の恋
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
3
得点
18
評価数
6件
平均
3.3 / 5
神率
33.3%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
海王社
シリーズ
ガッシュ文庫(小説・海王社)
発売日
価格
¥552(税抜)  ¥596(税込)
ISBN
9784877245207

あらすじ

本当の心を仮面で隠した少年・至は援交相手を物色中に、人捜しをしている建築デザイナー・室岡に出会う。
誠実そうなイイ男だったので、今夜のカモにしようとラブホに誘うが予想外に優しくされ至は戸惑う。
行きずりの相手のはずなのに至は室岡に嘘をつき、その後もくりかえし彼を誘惑してしまう。
どうせあんたは俺なんか見ちゃいない…。
激しい愛撫に溺れる身体とは裏腹に、嘘だけで繋がる関係は至の心に深く突き刺さって―。

表題作仮面の恋

室岡大悟・知人を探している建築デザイナー・33歳
至・化粧という仮面を被っている援交高校生・17歳

評価・レビューする

レビュー投稿数3

化粧で偽る

至〔受〕は思いっきり化粧をし髪にメッシュも入れて夜の街を彷徨っては援助交際するという快楽的な生活を送ってます。
ある時、至はとりわけ目立ついい男をみかけ、その彼が人探しをしているのをいい事に、「そいつを知っている」と嘘をついては室岡〔攻〕をあちこち引っ張りまわし、また電話で「いまそいつと居る」とまで嘘を付いて彼を呼び出したりをもします。
でも最初はただからかい半分な至だったんですが、途中から室岡に対して魅かれてきていて、その会う口実に嘘を繰り返してしまう。
馬鹿な子だなーと思いつつも、その馬鹿さ加減が可愛かったです。

2

設定買い

設定や展開がおもしろそうだったんだけど、思っていたほうに話が広がらず、期待はずれだった。残念。

1

寂しい2人の奇妙な出会いと偽りの関係。それぞれが求めていたものは…

受が裸で攻に絡みつく表紙にちょっと怯んだけれど、読んでよかった~!

大切な人を失い孤独な攻と、奇抜な外見(ばっちりメイク&ビジュアル系の服装)で自分を守る寂しがりやの受の、救済ストーリー。

室岡と至の、すれ違う想いがとっても切ない!
さらに、最初から室岡に嘘をついている至の後ろめたさが加わって切なさ倍増!!

カップルは、綺月陣作品でよく登場する「わがままで、気が強くて、感情豊かで、Hに積極的で、攻めにぞっこんの甘えたがり受」という自分好みの受に、真面目で包容力のある優しい攻という、これまたタイプの攻。

室岡が探している男にも感情移入しちゃって、胸が締め付けられた!

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ