Sでごめんね?

Sでごめんね?
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
1件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
小学館
シリーズ
パレット文庫(小説・小学館)
発売日
価格
¥476(税抜)  ¥514(税込)
ISBN
9784094215946

あらすじ

金髪碧眼の夕月・ヘミングウェイは、大好きな双子の兄の花月を追いかけて日本へ。
そして、従兄弟の祐介の義弟で恋人の疾風達が参加する、紫紺学園剣道部の温泉合宿に合流した。
夕月は、花月の恋人発覚以来失意のどん底だったが、本来は女王様体質のいじめっ子。
ブラコンさらばを誓い、次なる愛の奴隷を狩る決意を固めるや、早朝の露天風呂で危険な恋のお相手(=奴隷コレクション候補)に遭遇。
王子のように優雅なその青年・桜小路涼音は、転びそうになった裸の夕月をその腕に見事キャッチ。
すぐにラブラブかと思いきや、快楽のシャングリラは愛の痛みの果てにあった!?愛の軌跡は、スウィートにドラマティック。


優しい王子なあいつは、キチクなオレ様?!

愛した男をいじめるのが大好きな天使のような風貌の夕月。大好きな弟の花月に恋人が現れ落ち込んでいると、優しげな涼音と裸の出会いが。そして優しいはずの涼音の本性は夕月と同じで愛した人をいたぶるタイプで?!

表題作Sでごめんね?

桜小路涼音
夕月・ヘミングウェイ

評価・レビューする

レビュー投稿数1

気が付けば掘られてました!

双子の兄・花月がいとおしくて日本にやってきたが、従兄の祐介、祐介の義弟兼恋人の疾風がいて、なかなか花月に手を出すことが出来ない!
夕月は、花月に恋人がいて、ショックを受ける。
花月のM加減が夕月にはたまらないが、てが出せない苛立ち・・・

しかし、露天風呂で・・・夕月のS心をくすぐるいいオトコに会う。
涼音という眼鏡をしたいいオトコに、思いがけないベロテクニックに夕月もいかされる。
お風呂で感じすぎて、次に目がさめたらお布団の上。つっこむ予定の夕月は、涼音のリードで、つっこまれる。
後悔しながらも、いつの間にか夢中になってしまう。寝ても覚めても、涼音のことでいっぱい。

運命!
涼音のことでいっぱいだったからか、学校で出くわす。教育実習生が涼音だった。平然と過ごすが、従兄の祐介には、見透かされているみたい。
お勉強を教えてもらうが、2人ともに相手を思い、身体が気持ちいいことになる。こうして、夕月のブラコンが卒業することができ、S同士だが、夕月は、涼音のテクニックに撃沈!

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ