終わりなき狂乱

owarinaki kyouran

終わりなき狂乱
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
3
得点
9
評価数
4件
平均
2.5 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
プランタン出版
シリーズ
ラピス文庫(小説・プランタン出版)
発売日
価格
¥476(税抜)  ¥514(税込)
ISBN
9784829654255

あらすじ

新任代理教師の倉沢は、放課後の部室で、生徒同士のレイプ現場に遭遇する。生徒会役員である冴木、今泉、松平の3人がレイプゲームを行っていたのだ。倉沢は、獲物の生徒を助けようと乗りこむが、かえって自らが獲物にされてしまう。3人の生徒に体中を弄ばれ、よってたかって輪姦された倉沢は、心では屈しまいと思いながらも体は快感に支配されてゆく。以来、校内で待ち伏せする冴木、今泉、松平から次々と陵辱を繰りかえされ―。

表題作終わりなき狂乱

生徒会長・冴木+副会長・今泉+運動部長・松平
新任代理教師で生物教師・倉沢一哉(24)

その他の収録作品

  • ACT.1 狂乱の放課後
  • ACT.2 狂乱の校長室
  • ACT.3 狂乱の保健室
  • ACT.2 狂乱の体育倉庫
  • ACT.5 エピローグ

評価・レビューする

レビュー投稿数3

救いのない身勝手攻め

生徒×新米教師の複数プレイものです。

BLに臨むものって人それぞれだと思うのですがこれはなんとも身勝手な3人の生徒に
執着されレイプされる先生のお話です。

学園でも有名な三人の生徒が偶然他の生徒をレイプしようとしているのも
目撃し助けます。
しかし、その3人に因縁をつけられそのままレイプされちゃう先生。
その後も、断るごとに一人一人現れてた無理やり犯していきます。


そして、ラストの先生の気持ちは「嫌なのに無理やり」が残ったままでむかえます。
永遠に続く凌辱のお話。
ん~。救いのないお話でしたー。

0

4Pもの・・下僕教師がかわいそう。

川桃わん/終わりなき狂乱
純愛:☆
H度:☆☆☆☆
オススメ:☆☆☆
登場人物 受:倉沢一哉 攻:冴木光一、今泉義彦、松平哲也
4Pものです。内容はかなり過激!!
新任の教師が人形のように横暴な生徒たちによって扱われていく姿がかなりかわいそう。
このボロボロになった教師はこの後どうなるんでしょうね。
攻めの3人も濃いキャラもちで、タイプが違います。違うタイプにあわせてプレイも様々・・。
作者の好みなのでしょうか・・。疑問です。

0

4Pがあります

表紙とあらすじを裏切らない話で、エロ目的なら有な話です。
無理矢理や輪姦が苦手な方は、ご注意を。

生徒会長・冴木+副会長・今泉+運動部長・松平×新任代理教師で生物教師・倉沢一哉(24)流され受け
生徒会役員の3人がレイプゲームをしている所を見咎めて制止しようとすると、自分が仔羊に選ばれて輪姦されることに。
それ以降もつきまとわれて。

流されるままに受けの先生が感じているので、悲壮感が殆どないです。
最初は4Pで、次はタイプの違う生徒1人づつとHをしてと、生徒×先生の無理矢理展開でのHが萌えるという方にはお勧めです。
表紙でいままで裏切られてきただけに、ここまで裏切らないと言うのは初かもしれません。
まだ誰を選ぶとかまではいかずに、共有という感じで終わっています。
複数攻めが好きなので、好みの作品でした。

エロ:★4 輪姦、騎乗位、バックからなど色々と。
総合:★4 厚みが薄いのであっさりと終わるのが残念です。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ