ねこ・ねこパニック

nekoneko panic

ねこ・ねこパニック
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
4
評価数
2件
平均
2.5 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
オークラ出版
シリーズ
アクアコミックス(コミック・オークラ出版)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784775507186

あらすじ

ある日突然猫の耳としっぽがはえてしまった!体内に入り込んだ猫のクロが成仏するには、片想いから両想いにならないといけなくて!?

表題作ねこ・ねこパニック

(かせ)竜之介:猫好きなのに…。
久藤もみじ:攻の可愛がっていた野良猫に乗り移られる

その他の収録作品

  • ねこ・ねこコンタクト【表題作シリーズ】
  • ねこ・ねこトラブル【表題作シリーズ】
  • ねこ・ねこアンバランス【表題作シリーズ】
  • ねこ・ねこハピネス【表題作シリーズ】
  • 年下教師
  • ※攻の苗字の漢字は外字の為表記出来ず。木偏に峠の旁部分(上下を縦並べ)

評価・レビューする

レビュー投稿数2

うーん…ネコミミ…

ネコミミものはやっぱり苦手だな…と思わされてしまいました。

死んだネコの霊がのりうつって耳とシッポが生えちゃった主人公。
そのネコも主人公も、同じ男の子のことが好きだったからシンクロしちゃったのだ。
そのことがきっかけになって仲良くなる主役カップル。
ネコミミもシッポも可愛いのはよく分かるんですが、そこで終わってしまってるような。
肝心の恋愛部分がベタでありきたりで。当て馬もザ・当て馬という感じで主役二人の間に入り込めるほどの存在ではなく。

ネコミミが好きなら面白いかもですが、苦手意識がある場合は手を出さない方がいいと思います。

0

ある意味夏向け

一言で言うと、猫の未練が乗り移って受に
猫耳猫尻尾が生え、そこから攻との距離が
縮まってやがてHAPPY ENDと言う話です。
そもそも受が猫の未練に乗り移られたのは
攻に片思いしてたせいだったりしますが。
そして猫耳猫尻尾が生えたせいで猫好きと
言うよりも猫耳好きな同級生に言い寄られて
波乱に放り込まれる受。
果たしてその結末は……と言う所まで書くと
興褪めですので伏せますが。

同時収録作は13歳大卒少年と高校受験を
控えたナンパ男の一触即発あまあま話。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ