BRONZE ZETSUAI since1989 14

BRONZE ZETSUAI since1989 14
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
5
評価数
2件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
集英社
シリーズ
マーガレットコミックス(コミック・集英社)
発売日
価格
¥390(税抜)  ¥421(税込)
ISBN
9784088460406

表題作BRONZE ZETSUAI since1989 14

ミュージシャン 南條晃司
サッカー選手 泉拓人

評価・レビューする

レビュー投稿数1

謎ばかりが増えた

初恋だった泉拓人に再会し、男と分かりながら深く愛してしまったミュージシャンの南条晃司。
秋人の罠に嵌まり指名手配されてしまった晃司だったが、死んだと思い込んでいた拓人が生きていたと知り――。
第14巻。

話は少し戻り、晃司に裏切られ心身喪失状態に陥った拓人がどのように立ち直っていったのか…という所から始まります。痛いシーンが今回もアリで、グロイ感じも。

そしてますます謎が深まる緋奈先生。深まるというか、むしろ謎しかないというか。特にラストページの終わり方は、尾崎さんのこの発行ペースで新たにこんな深まりそうなエピソード増やしちゃって大丈夫かな?なんて思ってしまいます…(-_-;。
本当にこの作品大好きだったんですけど、もしかしたら前巻で終わっていた方が良かったかも。気になる所で続くよりは!暗い方向へ突き進んで終わる気配が見えないよりは!

でも拓人が晃司に大事な一言を伝えるまでは、と思って読み続けてしまうカモ(笑)。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ