すべては愛するがゆえ……。狂気の下剋上LOVE

甘美な謀略に堕ちて

甘美な謀略に堕ちて
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌2
  • 中立2
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
3
得点
16
評価数
7件
平均
2.7 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
幻冬舎コミックス
シリーズ
リンクスロマンス(小説・幻冬舎コミックス)
発売日
価格
¥855(税抜)  ¥923(税込)
ISBN
9784344807129

あらすじ

牧野酒造の社長代理を務める牧野仁貴は、秘書で幼馴染みの小宮祐輔の陰謀により、その座を降ろされてしまう。
信頼していた小宮の手酷い裏切りに絶望の縁にいた牧野は、彼から驚きの真実を聞かされる。
すべては自分を手に入れるため、だと―。
真摯な愛の告白と暗い欲望の眼差しを向ける小宮に、牧野は戦慄をおぼえ、見えない糸に絡め取られたことを知るが…。

表題作甘美な謀略に堕ちて

秘書で幼馴染みの小宮祐輔(28)
元社長代理・牧野仁貴(33)

その他の収録作品

  • 甘美な休日に堕ちて

評価・レビューする

レビュー投稿数3

独占欲っていいよね

攻めが独占欲強いです
社会的地位を奪って自分とこの別荘に監禁
媚薬を使って初夜までがエロエロでよかったです
媚薬飲まされて自慰する受けが素敵

後半はいろいろ予想外で面白かったです

0

狂おしいほど独占欲の強い二人のお話デス

絵師買いです。
なので、ストーリーはさほど期待していませんでしたが、セオリー通りと見せかけてちょっとヒネリを加えてみたりで面白かったです。

攻は受を独占したくて、受を失脚させ自分の別荘に軟禁します。
初めてのえっちで媚薬を使うあたり既に尋常じゃないです。
媚薬でメロメロの受たん 男性向けエロアニメのように実況中継しながら喘ぎます orz
受は隙をみては逃げ出すのですが失敗続き、やっと成功した逃亡先は当て馬の家。
当て馬に迫られて 攻じゃなきゃいやー!!と自覚し、会社再建より攻を選ぶ受。
再び別荘に篭りらぶらぶ蜜月・・・ だけど 何かが違うと感じる攻。
当て馬に拉致られ陵辱され見下されたことが悔しくて、攻受ともビジネス界に復帰。
当て馬粛清 & オフィスでらぶらぶ
ちょっと~~~!! その汚した窓ガラス 誰が掃除すんのよ~? ヽ(・ω・;)ノ

別荘に二人っきりで篭ってるとき、あ~何か病む方向に行くのかなぁとか思って、イマイチ興がのらなかったのですが、後半は動きがあって結構おもしろかったです。
ただの下僕だと思っていた攻が、自分の会社を持ってるとか、実はボデ続きィーガードも出来て強盗三人一気に片付ける腕前だとか、情報網持ってて人探しとか裏工作が大得意とか、
もちろん受のお世話も抜かりなく・・・なんつーか・・・スーパー下僕? Σ(・ω・;
うちにも一人欲しいですw

続編は らぶらぶバカップルの休日(*´д`*)

0

男前な受けをお探しの方にお勧め

男前な女王様受けと下僕の関係に萌える方に、特にお勧めです。
下剋上な感じとだけしか取れないあらすじからは予想できない展開に、驚かされました。
攻めの監禁強姦だけでなく、他の男からも犯される(描写少なめ)ので、苦手な方はご注意。

秘書で幼馴染みの小宮祐輔(28)下僕敬語攻め×元社長代理・牧野仁貴(33)男前女王様誘い受け
信頼していた小宮に裏切られて、社運をかけていた商品を他社に売られてしまう。
その上、社長代理の座も追われて、全ては貴方を手に入れる為と言われて、監禁される。

普通はこの展開でいったら、受けがエロエロに弄ばれて、酷い事をされても昔からの攻めの愛情に絆されて、最終的には結ばれる展開がベタですが、この話は似ているようで、受けの属性が違う為に新しさすら感じました。
犯されて堕とされてから、ようやく本当の自分と、自分の為に歪んでしまった小宮への愛をつかみます。
それからは、下剋上逆転で、下僕と女王様受けという関係に進化するのです。
小物の脇役にさらわれて犯される展開があるのですが、その男への御し方も男前でした。
変身してからの受けの開き直った男前振りが続き、惚れ惚れするぐらい見応えがあります。

『甘美な休日に堕ちて』
歪んだ二人のカップルに、思いっきりあてられます。
女王様受けと敬語攻めとで、どこかMが入った倒錯した二人で、とにかくエロエロエピソードです。

女王様受けをお探しの方には、きっと満足して頂けると思います。

エロ:★5 ツユダクな感じの激しいH。薬、足輪での拘束、他の男から強姦、女王様受け、誘い受け好きにはお勧めです。
総合:★3 個人的にもう少し弱めの受けが好きなのでこの評価ですが、女王様受けが好きでしたら文句なしで、★5です。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ