ちいさな本屋さん

chiisana honyasan

ちいさな本屋さん
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
4
評価数
2件
平均
2.5 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
オークラ出版
シリーズ
アクアコミックス(コミック・オークラ出版)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784775507360

あらすじ

小さな本屋さんを舞台に繰り広げられる、ちょっと切なくて可愛い下剋上ラブ!描き下ろしも入った、しのはらなぎさの初コミックス★

表題作ちいさな本屋さん

忍 本屋のアルバイター
小林 本屋の社員

同時収録作品素顔にKO

同時収録作品悪魔の誘惑

朝倉
圭介 

同時収録作品片翼の恋人

コウジ 
神宮司隆史 大学生

評価・レビューする

レビュー投稿数2

可愛いタイトルに惹かれて

初読み作家さんです。
可愛いタイトルと表紙のちっちゃい可愛い子に惹かれて読んだんですが、この受け様、見かけは小さくて可愛いんですが、実は…
攻め様は年下のワンコなんですが、受け様の外見とのギャップにちょっと戸惑ってしまいます。
年上で自分より経験豊富な受け様を一生懸命繋ぎとめようとしている攻め様は可愛かったです。

他の作品の中では、同級生の学生同士の「素顔にKO大作戦」が好きでした。
眼鏡キャラのベタな内容なんですが、初々しいところに好感が持てました。

全体的に軽いノリの作品集で、萌を感じるか?と問われれば、残念ながらちょっと足りないという感じだったので、評価は中立にしました。

0

軽いノリでさらっと楽しめます。

表題作の受けの小林さんが、なかなかエロくてギャップがあってよかったですね。
小さくて可愛く、おおよそそういう色事に縁がなさそうなのに、結構経験豊富でエロいって、ちょっと反則ですよね!
そういう所にコロっと引っかかってしまった、童貞の忍の葛藤は、よくわかる。
忍と小林の慎重差は31cmもあって、最初小林に手を出すのを躊躇うんですが、そうだろうなぁと思いますよ。
見た目だけだと犯罪っぽいですから。
実際のところ、スキルは小さな小林の方にたっぷりあったんですが。
誘い受けとはまたちょっと違って、普通に始まったように見えて、経験豊富すぎる相手と、気持ちよくセックスできるのにふと戸惑ったり、見えない相手にやきもち焼いたりってなんかわかるな~と思いました。
それを深刻でなく、さらっと描いてあって、結構ノリが軽いのがイマドキだなって感じました。
こういうのもさっぱりしてて楽しめました。

表題作以外のも、何と言うか全部ノリの軽いお話でした。
売春ものもあるのに、なんかとにかく軽い。
ちゃんと恋愛してるんですけどね。
「運命の出会い!!」ってんじゃなくて、「あ、なんか出会っち続きゃった」ってノリです。
心にぐっと来るお話が好きな人には物足りないだろうけど、軽い気持ちで楽しみたいって時にはお勧めです。
どれもこれも、それなりに楽しめる、安定したレベルです。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ