G・DEFEND(29)

g defend

战栗情人不设防

G・DEFEND(29)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
7
評価数
2件
平均
3.5 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
冬水社
シリーズ
ラキッシュ・コミックス(コミック・冬水社)
発売日
価格
¥524(税抜)  ¥566(税込)
ISBN
9784887417151

あらすじ

国会警備隊隊長・石川とSP・岩瀬の近未来ラブ&アクション。マニア垂涎♪ 今、旬のスイーツカップル・クロウ&浅野編、開発班オムニバス「怪し者チーム」を含む待望の4話が集結!!宇崎&真矢編描下しコミック『心に秘めた愛』3頁も必見の贅沢な29巻♪

表題作G・DEFEND(29)

その他の収録作品

  • The 38th 気分次第で
  • The 39th ないしょ ナイショ
  • The 40th 怪し者チーム
  • The 41st 石川の長い1日
  • 心に秘めた愛

評価・レビューする

レビュー投稿数2

あの人はいま・・・

キャラが多くて、アレ?あのキャラやあのカップルはどうしてるかな?と
思っていたら今回最初のお話は
料理班の浅野くんと
爆発処理班副班長のちょっぴりヤンデレ(私的にw)でつかみどころのないクロウさんのお話でした

クロウさんに振り回される浅野くんですが
実は浅野君のために色々言っているわけで
決して、なに言ってるのこの人!?ではないのですwwww
でもワンコ系の浅野くんにはこのぐらいのキャラの方が
お相手の方がいいのかもしれません

で、どんどんキャラやカップル事情が複雑になる中
作品中でちょいちょい出番があったりして
「あ!この人いたな!」wと思い出させてくれる回もあって助かってます
(;^ω^)

0

浅野とクロウの出会い編

女王様と奴隷のような関係の、浅野とクロウの出会い編。
ずっと気になっていたので見れて満足しました。今回は前回の結婚式の後、クロウが浅野を突き放し、2人の関係がギクシャクするお話です。

浅野が冷たくされるのはいつもの事なんですが、いつもより深刻な感じ。
クロウって本当に本心の分からないキャラクターです…。
巡り巡って本心がやっとわかったと思ったら実はそれも計算されて、さらに裏があり、でも更に更に本心は隠している…という。
クロウがちゃんと浅野に本気だって事が初めて描かれてると感じました。
この2人の関係、凄く好きです。あんまりメインにならないカップルだけど、もっと出番が増えて欲しいなぁ。

後半は開発班の日常にスポットを当てたお話。
開発班・何だかんだで一番好きな班です。ただ、未だに数が多すぎて全員把握できてないなぁ。怪しくも仲の良い…部活動の延長のような班ですね。
開発ばかりしているかと思えばちゃんと腕も立つ…特に可愛いのに射撃の達人の宇崎がかっこいい。
岩瀬が追跡の実験に付きあうお話も面白かったです。岩瀬って隊長といるときはデレデレしたわんこっぽいけど、単独続きだとかっこいいんですよね…。

最後の「石川の長い一日」
うっかり捻挫した石川が岩瀬に隠し通そうとするお話です。
隊長がDrとたまに互いにしかわからない話をしている分、岩瀬と西脇も互いだけで通じ合うものがあるんだろうなぁと思いました。
それが「互いのパートナーには隠し事できない」という結論に至るんですが。
余談ですが外警中の池上にグレイが抱きついて岸谷に睨まれるシーンが面白かった。
キャラクターが多すぎてなかなか順番が回ってこない分、さらりと小ネタを入れてくれる所が好きです。

オマケの宇崎と真矢のお話。
真矢の誕生日を忘れていた宇崎がお詫びにと些細な行動にでるお話ですが、これがもう可愛くて可愛くて、何気にこの巻で一番好きなお話です。
宇崎のこういう所が他人には真似できない、魅力的な部分だと改めてきゅんとさせられました。真矢も、普段クールなのに宇崎の前では温厚な年下に見えるのが面白いです。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ