さあ恋におちたまえ 3

さあ恋におちたまえ 3
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神4
  • 萌×25
  • 萌6
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
9
得点
59
評価数
16件
平均
3.8 / 5
神率
25%
著者
 
媒体
コミック
出版社
海王社
シリーズ
GUSH COMICS ~ガッシュコミックス~(コミック・海王社)
発売日
価格
¥581(税抜)  ¥627(税込)
ISBN
9784877244576

あらすじ

キザだけど一途な結城の求愛に応えたのぼる。とうとう恋人同士になった二人だが、アメリカから帰った結城の兄に付き合いを反対されてしまう。反抗した結城は家出をしてしまい…?

表題作さあ恋におちたまえ 3

お上品学校に通うお坊ちゃま・結城尚也
お上品学校に通う庶民・坂下のぼる

その他の収録作品

  • おまけまんが

評価・レビューする

レビュー投稿数9

攻め様の兄上、必見です!!!

憧れのお嬢様とお近づきになりたくて猛勉強し、特別生としてお金持ちの集う私立の学校に入学した庶民の受け様が、お嬢様ではなくお坊ちゃまに見初められてアプローチをかけられまくる・・・そんな物語の最終巻です。

2巻において無事心も体も結ばれた二人でしたが、またまた今回も次々とピンチが・・・

最初のピンチは、攻め様を一方的にライバル視し、ギャフンと言わせてやる!!!と日夜奮闘している和志(攻め様の親戚)の差し金により、二人の関係が攻め様の兄上にばれてしまい・・・というもの。
兄上の反応や対応も見ものです!!

次なるピンチは、受け様の双子の弟達を和志が連れ去ってしまい・・・というもの。
これは受け様の母親の死の理由も絡んできて切ないです・・・
でも、なんだかんだ和志が根本的には悪い人ではないっていうところが良いです。

最後のピンチは、二人の関係を受け様の弟達に受け入れてもらえなかった・・・とショックを受けた攻め様が、受け様に黙って渡米してしまうというもの。
受け様と攻め様のすれ違い・・・なのですが、これも色々と訳があって、最後は誤解も解けてすっきり解決!

なん続きだかんだ今回は、攻め様の兄上がとっても良い動きをされていて素敵です!!
受け様の双子の弟達と文通とかしているあたり、たまらなくツボ!!双子達と電話で話している台詞、必見です!

全編通して、完全に悪い人!っていうのが出てこなくて、安心して楽しめる作品でした。

1

最大の危機

大和名瀬さんの作品の中で、好きなランキング上位に入る作品です。庶民とお坊ちゃまとの格差萌えと、のぼるの弟たちのチビッ子萌えが味わえる、ラブコメの第3弾です。

今回は、二人の付き合いが、のぼるの弟たちと結城の兄にばれてしまいます。結城の兄は、のぼるにお金を渡して別れさせようとしたり、のぼるの弟たちからは、「もう話すな」と言われます。

結城の兄にお金を突き返して、結城への思いを告白したのぼるがカッコ良かったです。結城の兄は、それから弟の双子たちと文通したり、逃げてきた結城を叱ったり、いい人で見直しました。

結城は、のぼるをまだまだ落とし足りないと思ってるみたいなので、今後もますますバカップルになるだろうと思った結末でした。主人公の二人も好きだったけど、脇役の弟や結城の兄たちも素敵で、お話を盛り上げてくれました。

2

完結

ドラマCDを聞いていると5枚もあるので結構長いんですが、原作漫画は3巻で短すぎず長すぎず、丁度いい長さだったのではないでしょうか。
主人公カプについては、今回は今までリードをとって不屈と思われた(?)結城が今作品ではちょっとぐらついています。
それを今まで押されていたのぼるが追うという、まあ王道と言えば王道の展開です。
今回は新キャラ結城の兄に加え、和志の出番も多め。^^
悪役なんだけど真の悪にはなりきれない(いや、むしろお笑いキャラw)和志が気に入っている私には、双子ちゃんを誘拐(?)するエピソードが一番楽しかったです。
シリーズ全編通して、セレブな環境というイメージを崩すことなく上品なコメディを楽しめました。

1

名瀬さんのわいわいがやがやほのぼの漫画大好きー!!

名瀬さんの作品の好きなところは、悪い人が出てこないこと。
ずっと結城を陥れようとしている和志も、何だかんだ悪人にはなりきれなくて、可愛げがありますw
結城兄だってめっちゃ良い人です。仕方なく双子ちゃんと文通している素振りを見せながら、双子ちゃんが描いたお絵かきをちゃんと飾ってますからね(笑)魔法の封筒用意するとかどんだけ親切なんですか。

ラブラブカップルお腹いっぱいって方も多くおられるかと思いますが、私はカップルのいちゃいちゃH大好きなんですよね~(^^)
致した後とか何となく余裕があって、癒されます。

そしてとにかく坂下家の弟ズが可愛すぎてたまりません……!!
名瀬さんの描く子どもは何でこんなに可愛いんだろう……
あゆむくんには幸せになってほしいなぁ~♪

1

あー・・・うん・・・

お金持ち・結城尚也×庶民・坂下のぼる高校生ものです。

1巻では両思い。
2巻では結ばれる。
今作の3巻では家族にばれる。

とりあえず思ったのが、和志にも良心というものがあったのは、
よかったと思います(・ε・`*)

そして、結城の家族の話になってお兄さんが登場します。
お兄さんは初め、冷たい人と思ってたんですが、実はいい人でした。

坂下家のみんなは、変わらず可愛かったのでよかったんですが、
とまぁ~2巻同様、王道パターンだったので私には
本気でモノ足りませんでした←ごめんなさい・・・

次男くんの話は個人的に好きでした((´∀`*))
のぼるよりも次男くんの方が可愛いと思ったのは私だけではないハズ・・・    

1

貧富差愛♪Part3

シリーズの3作目。
ついに恋人同士になった2人だけど、この作品では
何でもそつなくこなしてかっこよくて上品な結城が
恋人の事で余裕が無かったり泣いたり逃げたり・・・・。
そんな人間としてかわいいところが見える作品です。
そういうトコロが無い人間なんて、逆にやですよね~。

自分がコントロールできなくなってしまう・・・これが
きっと恋愛ってもんなんだろうなぁなんて
読んでても感じちゃいます。

だからって迷惑掛けたりしないところがやっぱり
結城おぼっちゃま・・・なのですがw

この3作目は、結城兄のスマートさもしびれます!
かけるくん、はずむくんが掛けてきた国際電話を
気遣って切ってしまうところも、細かいけどステキ~。

笑えてちょっとキュンとして楽しめる3作品です♪
 

0

ウ~ン

巻末のおまけまんがとか『次男の日常編』みたいなノリで全編読みたいなァと思いました。こういうノリのお話は、めちゃくちゃ好き。弟くんたちの真っ直ぐさ素直さは凄くカワイイし、ニヤニヤしてしまう。
本編は、どうにもモニョモニョしてしまう。
受けである長男の性格が、一番素直じゃなくて、私の趣味じゃないんだよね。周りを信頼してないっていうか。マイナス方向への思い込みは激しいんだけど。

作画とかはめっちゃキレイで可愛くて、素晴らしいと思います。
どのページを開いても隅々まで書き込まれてて、スカスカさなど皆無です。

1

おぼっちゃまと庶民の恋の行く末は?

2巻でやっと結ばれた結城とのぼる。
ここからラブラブ恋人期間へ突入だ!とニヤニヤしていたら。
結城の兄が登場し、二人に思わぬ試練が待ち受けていました。

二人の関係を知ってしまったのぼるの弟たちの反応には、
読んでいて胸が痛みました……まさか、こうなるとは!
絶体絶命の結城とのぼるに、ハラハラどきどきです。

双子と誘拐魔・和志のお話しは爆笑。
結城に張り合って、周囲に自分を超アピールしても
ことごとく裏目に出て、パッとしない和志が哀れです(笑)
しかし!今回はウザくて女々しい和志の「良心」に感動!
和志、根はいい人じゃないかーー!!と。一気に和志の株がUPです。
双子と和志のお話しをもっと読みたかったです。

そして不覚にも「今回は負けてあげる」の結城と和志に萌えてしまいました。
コメディータッチですが、今回は泣き所が多く、特に双子のエピソードには
本当に泣かされました。大和名瀬さんの描く子供は可愛すぎます。

1

兄登場

キザな攻めとヤンチャな受けw
3巻では結城の兄が登場します。
結城の兄は眼鏡かけてていかにも堅物そうな感じ;
兄にのぼるの家族や素性を知られてしまい、結城はのぼるとの付き合いをやめろと言ってきます。
そんなことを言われた結城はのぼるの家に家出してきます。

今回も和志はうざかったw
兄の見方について結城とのぼるの間を引き裂こうとしますw
「双子がんばる編」では双子を誘拐する和志。彼も懲りないですね。
それにしても双子可愛かったー!名瀬先生のかく子供ってなんであんなに可愛いんでしょうw

あとついにのぼるの家族に結城との関係がバレてしまいます。
他の弟達の反応がちょっと意外でした。
でも最後はハッピーエンド*
描き下ろしのおまけまんがまでおもしろくて最後まで楽しく読めました!

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ