本恋

本恋
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
1件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
コアマガジン
シリーズ
drapコミックス(ドラコミックス・コアマガジン)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784877349967

あらすじ

カフェの店長・錦は、想い人を失った哀しみを癒すため、行きずりの男・薫と一夜を過ごしてしまう。だが、かりそめの相手にすぎなかった薫が、次第に気になりはじめて…。本気の恋を、甘く切なく描いた意欲作!

表題作本恋

カフェオーナー・山田錦
カフェ店員・東乃薫

その他の収録作品

  • 君の体温 感じてる(前編)
  • 君の体温 感じてる(後編)
  • Babe, to you
  • 恋ノアト

評価・レビューする

レビュー投稿数1

オヤジ攻めの総取り展開

あらすじを読んだ限りでは、受け攻めが逆の方だとばかり思っていました。
亡くなった攻めの思い人が絡んできて、切ない話でした。
それでも、受けが前向き思考なので、湿っぽいということは全くなかったです。

カフェオーナー・山田錦(36)オヤジマイペース攻め×カフェ店員・東乃薫(24)強気誘い受け
病弱だった思い人を亡くして帰宅途中の錦に、遊んでくれないと薫から声をかけられる。
ホテルに行くが薫は発熱しているようで、看病している内にケイのことを思い出して。
目の前の俺を見ろよと言われて座右の銘まで教えられて、薫を抱くことに。

段々と生きている薫に惹かれていくという展開なんですが、それだけでは終わりません。
実は、この出会いはお金を使って仕組まれていたもので、薫との出会いは仕込みだったのです。
薫の方も錦に惹かれてからは、そんなことは無かったことになるのですが。
いくら携帯が鳴るのを気にしていたとはいえ、受けの携帯電話を勝手にチェックして、探るっていうのが萎えポイントでした。
お陰で、様子のおかしい薫の悩みも解決はするのですが、そういう手段でという所が気になりました続き
オヤジの錦が結局全部いいところを総取り展開に納得いかずで、萌えきれなかったです。
錦の兄が苦手な理由もよくわかりますし、彼が一番可哀想かもしれない。

「Babe, to you」
店員・両国×男を誘う雰囲気を醸し出す弱い子・若水
男に犯されて道でぼろぼろな所を、犬を散歩中の両国が通りかかって拾う。
誘ってると言われて、両国からも犯される。

正に踏んだり蹴ったりで、幸せ慣れしていないので、その後抱きしめられただけで、ぽっとなっちゃって、ダメンズに引っかかりやすそうだなと思う受けです。
無意識にフェロモン誘い系の受けです。
しおべりさんの話を読みこんでいると、誰かわかるようなキャラがあれこれ出ていて、キャラがリンクしている話でした。

エロ:★4 オヤジのねちっこいH、受け主導にさせてのH
総合:★3 誘い受け系が苦手なので、好みとしては後半の受けの方が好きでした。
兄と錦と病弱受けの三角関係が、実は一番読みたかったです。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ