冬休みニュース!

冬休みニュース!
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
3
得点
11
評価数
4件
平均
3.3 / 5
神率
50%
著者
 
媒体
コミック
出版社
芳文社
シリーズ
花音コミックス(コミック・芳文社)
発売日
価格
¥562(税抜)  ¥607(税込)
ISBN
9784832284104

表題作冬休みニュース!

まだまだ欲望には勝てないエロ高校生
謎めいたエロス小悪魔

その他の収録作品

  • わかんない
  • はつこい雨傘
  • 星のタイムマシーン
  • 二人のバイエル
  • 成長曲線
  • レンゲの海の花嫁
  • 夏休みニュース

評価・レビューする

レビュー投稿数3

ティーン可愛い☆

レビュー見る限り泣ける程低評価ですし、
自分もつい最近ブックオフの投げ売りで手に入れましたが、
(新刊の頃はいまほど買い漁ってなかったし!)
個人的にめっちゃ好きな本です。

魅力の一つは子供が子供らしく可愛いっちゅうこと。
そんなローティーンのみちが躊躇なくエッチしてる事に釈然としないのかもしれないけど、体格の成長よりはラブとか性とか、先でもいいかなあ、と。もう中学生ですし。
あと、やはりゆきずりの出会いと思ったらそうではないオチから書き下ろしへの流れが凄く頑張るよ!感溢れてて二人とも愛らしく思えるんですよ。
男向けのショタでも、腐向けのBLでもない、ほころびかけのつぼみ世代がやや体先行で好きがあとからついてくる話、以外とすくないです。

誰もついて来そうもない夢のあるシックスティーン、セブンティーンな話、ごちそうさまです。

0

表現が難しい。

高校生だけど、一人暮らしをしている

家から通う高校が遠いという理由の他に、お母さんが再婚をしたという理由もあった

ある日マンションの自分のドアの前に見知らぬ男の子が座っていた

見知らぬ男の子に泊めてと言われてとめることになる

いつしか体の関係をもつ。
冬休みが終わるころ
その男の子は姿を消す

久しぶりに実家に帰ったら
その男の子がいた。

再婚者の連れ子だった

無理やり感はんぱなかった。

荒すぎる。

イラストが幼いためもありますが
幼少エロにしかみえなかった


0

学生モノばかりです

さかもとさんのデビューコミックス。
どのキャラも顔が丸っこくてとってもカワイイ。
そうどのキャラも顔が同・・・。
山本小鉄子さんの描くキャラにも近い愛らしさがあり、一発で好きになった。
ただ学生同士のお話ばかりで、キャラの雰囲気が似たり寄ったりなので、その辺りのバリエーションを増やしてくれたらなあなんて。

そう言えば収録作のひとつ「わかんない」の超ツンツンな先輩が好みだ!と思っていたのだが、それの続編を雑誌ですでに読んでいた。
ワンコ後輩×ツン猫先輩のこのお話は、もっともっと続けて欲しい。
思ったのだが、作者はガクランと胸元チラリフェチのはずだな!
間違いない。

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ