君に溺れて―愛に縛られて〈2〉

kimi ni oborete

君に溺れて―愛に縛られて〈2〉
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1件
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
コスミック出版
シリーズ
セシル文庫(小説・コスミック出版)
発売日
価格
¥524(税抜)  ¥566(税込)
ISBN
9784774720890

あらすじ

大学生光原一樹の恋人は、完璧な学生総会会長の天王寺操。
目の前で告白シーンを見てしまった一樹はヤキモチを焼き、泥酔してしまう。
翌朝目が覚めると横には見知らぬ女子大生が!?即座に天王寺にばれ、怒りを買った一樹を待っていたのはベッドの上での甘いお仕置きだった。
元SM調教師の天王寺は巧みな技を使い、一樹を教育し直していく…。
18世紀フランスが舞台の特別ストーリー付きです。

表題作君に溺れて―愛に縛られて〈2〉

天王寺操,完璧な学生総会会長
光原一樹,大学生

評価・レビューする

レビュー投稿数1

馬鹿な子ほど可愛い

着付け師で縄師で大学の学生総会長で司法試験にも合格済みの完璧な天王寺と、知能指数は高いのにお馬鹿な一樹のSM調教もの。

と言ってもライトなお話なので鬼畜でドロドロした調教ものではありません。ベタ甘なカップルです。

1巻は結構調教しているという感じで、ハードな調教系が好きな自分は楽しめたのですが、既にカップルとして出来上がった今回のお話は調教ものという要素はあまりなく、普通に抱き合ってる感じです。ちょっと残念。
売り(?)であった天王寺の縄プレイもほとんどありません。

何より一樹が嫌がることはしないという天王寺のスタンスは1巻から変わりませんので、プレイとしてはかなり優しいです。
攻めが受けをべたべたに甘やかしていますので、そういうのが好きな方にはオススメです。ストーリーもわりとべたべたです。
喧嘩してはお仕置きして仲直りというパターンです。

お仕置きといってもそこまでキツイものはありません。
結局、痴話喧嘩を見せられてるんだなあ~という感じなのですが、でもお話がありきたりに思えても、私はこのカップルが好きでたまらないです。

天王寺がちょっと優しくし続きた相手に嫉妬して一樹が浮気したり、女性とのツーショット写真を見つけて別れる!とか言い出したり。
どれだけ早とちりで単純な思考回路なんだと思うけどやっぱり可愛いし、何より天王寺というキャラが魅力的です。

年齢に合わないほど落ちついていて完璧過ぎるナゾのキャラクターでして、一樹は完璧に手玉に取られているのですが、でも今回一樹が別れると言い出した時に本気で怒るシーンがよかったです。
普段は余裕のあるキャラが余裕のない場面を見ると、本気なんだなあと思えます。
一樹は発想が突拍子もなくて、手玉にとられてるようで実は天王寺のほうが振り回されている…そんな二人がとても楽しいです。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ