スウィート・ドリームス

スウィート・ドリームス
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
9
評価数
3件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
幻冬舎コミックス
シリーズ
幻冬舎ルチル文庫(小説・幻冬舎コミックス)
発売日
価格
¥552(税抜)  ¥596(税込)
ISBN
9784344807617

あらすじ

駆け落ちした恋人と別れた川島佳之は、かつて恋人とよく訪れたバー「海猫亭」へ足を運ぶ。
絡まれた佳之を助けてくれたのは、このバーの姉妹店「カフェ海猫屋」の店主羽佐間貴巳。
バイトをクビになったばかりの佳之は、「海猫屋」でバイトをすることに。
まだ20歳の佳之をほうっておけないという9歳年上の貴巳に、やがて佳之は惹かれはじめ…。

表題作スウィート・ドリームス

カフェ海猫屋の店主 羽佐間貴巳(29)
駆け落ちした恋人と別れたばかりの 川島佳之(20)

評価・レビューする

レビュー投稿数1

傷ついた者同士の恋

1冊すべて表題作です。佳之(受け)が主人公です。

佳之は別れた恋人と通っていたバーで、危ない相手にナンパされそうになるのを止めてくれた高巳(攻め)に誘われて、カフェ「海猫屋」でバイトすることになります。優しい高巳に惹かれますが、素直に打ち明けられず、付き合うのでなくカラダだけの関係を頼むのですが…という話です。

予想外だったのは、佳之が前の恋人と別れて半年以上経っていたこと。フラれてヤケになったのでなく、じくじくした恋の痛手というのが読んでいて切なかったです。

高巳も一年同棲した恋人に去られたという過去があるのですが、それで怯えるというのでなく結構早い段階から佳之を特別に甘やかしているのが読んでいる方では感じられて楽しかったです。

最初から態度が変わらなかったのは、すでに好感を抱いていたからというのも素敵でした。ただ、「タカミさんと寝るの?」に対して「好き人としかセックスしない主義」と返されて、自分が好きだと気付きはできないだろうと思いました。

イラストは作品の雰囲気にぴったりで、佳之の繊細ぶり、貴巳のやさしさ、洋一朗の格好良さがよく出ていたと思います。雨続きに濡れたキスシーンが素敵でした。贅沢を言えばオーナーの尚もイラスト見たかったです!

包容力のある優しい年上攻め、健気で自己評価の低い年下受け、傷ついた過去のある者同士の恋がお好きな方にお勧めだと思います。

なお、歩が貴巳に怯えるという意味深な感じで登場していますが、バーテンダの洋一朗との恋「シュガー・メイビィ・ラブ」の主人公です。今回の主人公二人も脇キャラとして登場していますが、それほど甘い後日談という感じはしませんでした。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ