夢を見るヒマもない

yume wo miru hima mo nai

夢を見るヒマもない
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神15
  • 萌×28
  • 萌11
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
12
得点
141
評価数
35件
平均
4.1 / 5
神率
42.9%
著者
 
媒体
コミック
出版社
二見書房
シリーズ
Charade books comics(シャレードブックスコミックス二見書房)
発売日
価格
¥571(税抜)  ¥617(税込)
ISBN
9784576061405

あらすじ

山奥の航空専門学校で出会った川村と吉武。早熟でクールな吉武と同室になった川村は数ヶ月をともに過ごすが、吉武は父が飛行機で事故死したことを機に退学、つながりは途絶えたかに思えた。ところが就職先の航空貨物会社で運命的な再会を果たして......。吉田×森下先輩の短編「服を着るヒマもない」ほか描き下ろしも収録☆航空専門学校&航空業界を舞台にしたヒコーキ野郎同士の恋!

表題作夢を見るヒマもない

航空貨物会社の搭載担当・吉武宏樹
航空貨物会社のロードコントロール部門・川村和也

同時収録作品服を着る暇もない

吉田 航空整備工
森下 パイロット

その他の収録作品

  • おまけ

評価・レビューする

レビュー投稿数12

面白かった!

航空関係の世界のお話で、普段知らない世界をのぞけました。
漫画なのに内容の充実度がすごくて、小説を何冊も読んでる気分になりました。それくらいの密度があります。

パイロットに憧れて航空高校の寮で同室になる川村と吉武。
不慮の事件で2人は1学期しか一緒にいられないんですが、そこで結ぶ2人の絆がとても強い。
そして大人になって航空関係の仕事について再会してからの後半。

飛行機って、パイロットや管制塔意外にも様々な裏方のお仕事があるんですね。
当たり前なのに、「飛行機が好き」という気持ちから集まってきた様々な人たちが学校を卒業しても、どこかで繋がって働いている。それがスゴイことだと思いました。
川村のお馬鹿で楽しい性格は見ていてあきないし、主人公っぽい。
それに惹かれる吉武の気持ちには共感できます。

しかし、一つ気になって仕方なかったのが、高校のときは吉武がゲイの先輩と付き合っていたことなんですが、まだ1年1学期の段階でどういう経緯で付き合ったのかとか、真剣な恋愛に見えたのにあっさり分かれていたこととか、最初に吉武の恋愛に対する考え方やキャラ性がわからず、それを最続き後まで引きずってしまいました。

そのせいでカップリングの萌え度がそこまであがらず、星4にしましたが、お話そのものは神に近い評価をつけたいです。
漫画というものが本当に上手い、お仕事の内容にも説得力がありものすごく作りこまれているというまさにプロ!という感じの作家さんです。
本当に尊敬します。
 

1

何回読んでも飽きない

作者買い。
正直、機会があったら読もうと思ってた位だったんですが、
読んでみたら、やっぱり山田ユギさんの作品は面白い!
本当ハズレがないです。
笑える所とドキッとさせる所の緩急があるから
テンポが良くて、さらーっと読める。
でもさらーっと書かれてるように見えて、丁寧に書かれてるから、
読んでて無理がなく、どんどん入っていける。
読んでて楽しいです。
でも一番はやっぱり主役が可愛い事。
おいおいカマトトぶんなよ、お前は女かっ!
という受じゃ全然なくて、素直でいい奴。
そんでもって相手はかっこいい。
定番の組み合わせなんですけど、いいんです。
だって本当に可愛いしかっこいいから☆

ドロドロ要素はまったくなし。
何度読み返しても飽きない、
笑えてキュンとする楽しい作品でした!

0

男前!

面白かったです。

受けの川村がとても好感が持てるキャラクターでした。
吉武の方がモテるようですが、川村の方が男前でイイ男です。(←私の個人的見解ですが(笑))

川村の告白シーンにはじーんとしました・・・。
トラウマ持ちの繊細な吉武には川村くらい懐が深い男じゃないとダメですね♪
お幸せに!

個人的な趣味の問題ですが、吉武の川村に対する気持ちの描写がもう少しあってもよかったかな、と思います。
付き合いはじめてからは嫉妬しまくりでしたが(笑)

0

働く男のかっこよさ

航空学校で寮の部屋が一緒だった二人。この時は友達です。
だが 攻めは家の事情で学校を途中で辞めてしまう。
ところが職場が一緒だった事から またまた急接近する話。
航空貨物のこんな仕事があった事にびっくりです。
勉強になりました。
まさしく職場。働く男です。
受けがめちゃくちゃ男前な性格で 何に対しても一生懸命。
前から自分の気持ちを うすうすは気づいてはいたんだと思うが
攻めに告白するシーンは良かった。
あと 脇役が面白いです。笑えます。 

0

航空業界で繰り広げられる再会愛

高校時代の甘酸っぱいほのかな恋心と突然の別れと再会してからのオトナな愛。
切ないストーリーのなかにもユギさんならではのクスッと笑える場面があったりして、読み応えばっちりの1冊です!

航空専門高校の寮で1学期間だけ同室だった川村と吉武。
吉武が寮長の森下とひそかに付き合っていたことを知らなかった川村。
吉武の父が急死し、森下に実家に帰った吉武を追いかけるよう焚き付けて、実は自分も吉武に淡い恋心を抱いていたことを離れ離れになって初めて気づくシーンがとても切なかったです。

そして8年後に再会した際、同じ航空会社で、かかわりのある違う部署に所属していたふたり。
川村も吉武も飛行機と航空が本当に好きで、やりがいをもって仕事に取り組んでいる様がとてもよかった。
同じ会社の別部署で、同じ案件に協力して取り組む一体感、仕事においても相手を信頼している描写がお話にグッと深みを増しているというか。

8年前のかなわなかった淡い恋の相手との再会や、今の仕事を続けるか夢を追うかという葛藤。ドキドキしながら読み進めました。さすがのユギさん!おもしろかった。

0

読み応えあり!

第1話~第6話&関連の1話。

ほぼ1冊まるごとなので、読み応えあります。
それだけではなくて、ストーリーとして心情などがキッチリ描かれていて
量だけでなく内容も読み応えありです^^

正直、絵は自分好みとは言えなかったんだけど
それでも読んで良かった、と思える内容です。

主人公が好きな相手の幸せを考え、
身を引くというか応援するところだったり
その相手が誰を思っているのか・・・という心の揺れ、
最初のうちはお互いがそれをストレートに
ぶつけるといった様な事が無いので、
微妙な心理描写を読み取る楽しみがある作品です。
 

0

一粒で二度おいしい

航空専門学校で同室になった川村と吉武。出逢った時は友人の域を超えないまま離れた二人だったけれど、大人になって再会して二人の関係が変わりだします。高校時代の甘酸っぱい実らない想いと、大人になってからアダルトな関係の二度おいしい作品でした。
航空専門学校や、航空貨物会社という珍しい舞台設定もいい味を出していて、職業モノとしてもおもしろかったです。

悪魔こと腹黒の森下先輩と吉田先輩のカップル?も楽しかった。誰か吉田先輩に愛の手を。

1

やっぱり山田ユギさん!! 

ほんと、ユギさんのストーリーはハズレがないなぁ~! 
ちゃんと話の流れの中に うまい具合に笑いをいれて 且つ エロがあってでもエロと云うよりユギさんのは色気があるといった方がいいのかな・・
そして台詞はなくとも感情の描写がもの言う!! 素敵ですvvv  

1

今更ながら、一人山田ユギ祭り

何故か今になって山田ユギ強化月間開催中。
以前読んだ作品も久々に読むとこれまた面白い。
ホント天才だよねこの方。
ギャグもいけるし、普通にラブストーリーとしても面白いし、エロもいけるし、素晴らしい。
この作品はギャグは少なめ。
普通に素敵な大人の男たちのラブストーリーなのだ。
この「大人の男たちのラブストーリー」というものに、「仕事」が絡んでくるところが好き。
「仕事」を通じて互いを高めあえる、認めあえる、そんな関係が最高だと思う。
そこにユギさんが持ってきたのは「航空業界」ですよ。
これまた萌える職業で。男の園だしな!制服職業だしね!
そしてメインの4人(吉田もメインに入れちゃうっ笑)の個性の強さ。
川村は可愛い顔してしっかり自分の意思をもった男の子だし、
吉武はクールだけど実はトラウマ持ち(萌え~)だし
森下は純情誠実男と思いきや魔性のエロ魔人だし、
吉田は見たまんまバカだけど純粋で熱い!!

主役二人は学生時代からひそかに惹かれあってたけど、再会したことによって一気に関係が変化。
うっかりキスしちゃったり、徐々に距離が近づいていきます。
クール続きに見えて意外に甘えたな吉武とかめっちゃ可愛かった。
そのうちあの二人立場逆転すると思うなー
Hに関しては吉武のほうが何百倍も上だと思うから、そっちの立場が変わるかはわかんないけど。
純粋に「素敵だな」って思える二人でした。
これからもお互い支えつつ、夢に向かっていけるといいね
あーときめいた!!

森下と吉田は…うまくいくといいな(笑)
意外にHの上手い吉田。そのテクで森下を落とせないものか。
森下…憎めないけどあまり好きにはなれない。
イケてないのになんであんなに色気があるんだろう。
ユギさんの表現力に乾杯。
そしてユギさんのリーマンものより、学生ものがひそかに好きだったりする。
なんで、寮生活中の彼らをもっと見たかった気もするんだけどなー

3

ミドリ

ぷちねこさん、こんばんは!コメントありがとうございました~
ぷちねこさんはいつも私の好きな作品ばかりレビューされてたので(笑)一度お話したかったんですvv
山田ユギさん、ほんとすばらしいですよね~大好きvv
私も山田ユギ祭、途中で止まっちゃってるんでまた再開しますね~
全部読んだらそれだけで満足しちゃってww

あ、森下と吉田ですが、この二人の番外編が小冊子で見られるみたいなんですよねー
めっちゃ見たいんですよー

ミドリ

ともじさーーんありがとうございます!
山田ユギさん、最初はそんなに萌えなかったんですけど、最近ピークに達してます。
萌えとかいう以前にほんと話の作り方が上手いですよね。
よしながふみさん、山田ユギさんは私の中では別格ですね。神。

ですよね、二人がパイロットじゃないのもイイですね。
そして何げに森下がパイロット候補とは(笑)大丈夫なのか??
吉田と森下に関しても応援してくれる人が多くてよかったー

>森下は吉田のテクに抗えなくなればいい!(笑)
あ、ヤバイ!それ最高ですね!!ぜひぜひ読んでみたいです!!

ともじ

こんにちは、ミドリさん。
私も、このお話は山田ユギさんの作品中で一番好きなので、
思わずコメントしてしまいました!
いいですよね、この2人♪
パイロットじゃないところがまた良かったりv

そして、吉田と森下については私も成就を願っています。
森下は吉田のテクに抗えなくなればいい!(笑)

ホント、山田ユギさんはハズレのない作家さんですよね♪

少し特殊な職業モノ

前半は航空専門系の高校の寮でのお話で、メインはそれから就職先で再会してからのお話です。
寮で同室だった吉武と川村は、パイロットという夢は叶えられなかったものの、現在は航空貨物の会社でロードコントロール(貨物搭載のプランを決める)と、搭載(実際に貨物を積み込む仕事)とで、少し前から職場的には再会してたのに、ある日行われた飲み会で、初めて顔を合わせます。

高校時代、吉武は先輩とデキてて、ずっとそれを知らなかった川村は、吉武の義父の死、そしてその後の退学で、自分も吉武に対して淡い恋心を抱いていたと気づきますけど、後の祭り。
再会してからも、未だに先輩と付き合いがあるらしい吉武に、どうしていいのか分からない感情が芽生えます。

お話はこの先輩と二人の色々と、あと仕事と夢の狭間で揺れ動いて、なかなかしっくりいきません。
行きませんが行っちゃったら早いですけどね!
きれいに一冊にまとまって、あ~よかった!と思わせる技量は、ベテランとしか言いようがない。
はらはらしつつも安心して読める一冊です。
仕事もキッチリやってて、でも夢も捨てきれずに葛藤する川村が実にいいです。
ちゃん続きと働いてて、オトコマエな受けって好きなんで、それだけでも萌え。
おまけに少しウブでかわいいところもいいです。
対して、無口で何を考えてるかよくわからない吉武も、なんだか色気があるし、いい雰囲気なんですね。
二人は職場でも協力し合う部署にいるので、仕事中も何度か言葉を交わすんですが、その時に感じる信頼感みたいなのも話の軸になってて、単なるスパイスじゃないのがいいですね。

ところで、二人の間にちらちら出てくる先輩は、かなり魔性で面白い人です。
結構自由奔放なんですけど、憎めません。
そして、壮絶に色気があります。
そんな先輩の番外編もかなり面白かったです。こっちもオススメ。

4

サブカップルが気になりりゆう

買って損なしの一冊でした。
特に最近は、無駄にいろいろ手を出しすぎて失敗な作品が多い中、かなり特Aクラス。SSクラスですよ(≧▽≦ ノシ

もちろん絵が綺麗っていうのもあるんですが、主人公(受)川村君の、本当に素直なまっすぐな性格が大好きです。
なんであんなにまっすぐなんだろうって。

可愛すぎです。キュンキュンします。
腐った心の中の天使が飛び立ちます!!(意味不明


良いな~~~。
もうあえてストーリーを語る気はないよ。
読んでくだされ(酷 ̄▽ ̄ノノ読めばわかるって♪




さて、それから、個人的に好きなのが、眼鏡の先輩とゴツイ先輩(笑)
ココのHシーンはメチャクチャ好きです。
メインの二人がナチュラルラブなのに対しまして、妙にこっちは笑える。
ゴツイ・・・吉田さん。
彼はね~~~イイよ。顔は恐いけども。
眼鏡の森下さんにほれておりまして・・・というか、この森下・・魔性だよ。本当に。最初出てきた時は、本当にいい先輩~~なんて思ってたんですが、羊の皮を被った狼。
男アサリの達人??

吉田さんの片思いップリと、体だけの関係~~みた続きいなのがちょっと純っぽくていいです。
森下さん曰く、「体は好みだけど、顔が・・・」だそうです。
可愛そうに。
顔ぐらい多めにみてやれよ。
良くみると可愛い顔してるじゃないのよ。
へふ。なんだかんだ一番すきキャラは吉田さんでした。

相談に乗ってくれるし、頼りになるし。
そして良く働くし、体もイイっていうんなら3拍子よ。
ただ顔が恐いだけなのよ。

不憫だな~~不憫なキャラが大好きなんだな~~


というか・・・メインの話すっ飛ばして吉田×魔性の話しかしてないし・・・汗

3

さすが山田ユギ

面白いなーもう。
山田ユギの作品でつまんない思いをしたことがない。
「最初にするキス」にめちゃくちゃ萌えるタイプなんですが(初エッチよりも萌える)、この主役二人の最初のキスシーンは最高でした。
普通に会話してて、いきなりキスされて、そのあと空白があって、「ごめん」、みたいな。
あのたった二ページを、行きつ戻りつ、食い入るように読みました。
大満足の一冊でした。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ