運命の砂丘(デューン)

umei no dune

運命の砂丘(デューン)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない3

--

レビュー数
2
得点
0
評価数
3件
平均
1 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
心交社
シリーズ
ショコラノベルスHYPER(小説・心交社)
発売日
価格
¥850(税抜)  ¥918(税込)
ISBN
9784778102715

あらすじ

麻生史哉は双子の弟から身代わりを頼まれ、アラビア半島にあるファラサン王国を訪れる。
ファラサンの王女と恋に落ちた弟は、精悍な顔立ちの皇太子―。
ラシッドに結婚を反対されて駆け落ちを決意。
国外へ脱出するまでの間、史哉が弟に成りすましラシッドを騙し通す計画だった。
ところが史哉はラシッドからひどく気に入られ、強引に唇を奪われてしまう!しかも王女と別れてラシッドのものになるように求愛されるのだが…!?甘美な愛に支配されるエキゾチック・ラブ。

表題作運命の砂丘(デューン)

ラシッド,ファラサン王国(アラブ)の皇太子,29歳
麻生史哉,日本人の地味な図書館司書,24歳

同時収録作品砂丘の婚礼

ラシッド,ファラサン王国皇太子,29歳
麻生史哉,ラシッドの恋人,24歳

評価・レビューする

レビュー投稿数2

アラブなんだけど

アラブ物のテンプレのようでいて、微妙にお約束外しで、それが肩すかしになってしまって残念。乗り切れませんでした。

0

盛り上がりに欠ける、王道アラブ

作者さんも後書きで、「王道的アラブを目指してみた」
と書いてる通り、王道展開なので安心して読めるとは思います。
でも、なんだか盛り上がりに欠ける印象でした。

まず、アラブBLでは攻のアラブがすごく強引でとんでもないセリフやら
言動で引っ張っていくのですが、この作品はそのパワーがないので
イマイチ引きこまれません。

そして、一番引っかかったのが、
周囲(特に攻)に迷惑をかける、軽はずみな行動ばかりする頭の悪い子が多すぎること!
ネタバレになるから詳しくは書けませんが、
主人公(受)に悪意はないけれど余計な助言ばかりする人物がいて、
受がなんにも考えずにわざわざトラブルに巻き込まれてしまいます。
攻が苦労して助けることが2回もあるともうげんなりです。
どちらも「いい加減に学習してください」とイライラしてしまいました。
最後には呆れかえってしまって、攻アラブが受を助けに来ても
あまり盛り上がれず感動できませんでした(笑)

なんだか盛り上がれないままに終わったアラブでした。
受の魅力があまり分からなかったのも残念です。続き

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ