ギムナジウムの貴公子

ギムナジウムの貴公子
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
2件
平均
2.5 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
集英社
シリーズ
コバルト文庫(小説・集英社)
発売日
価格
¥438(税抜)  ¥473(税込)
ISBN
9784086008334

あらすじ

母親の再婚により、下町の高校から超名家の子息が集まる聖ヴェステン学院に転校することになった陸。
彼を待ち受けていたのは、いわれのない虐めだった。
必死の抵抗をする陸の前に現れたのは、「貴公子」と呼ばれる義理の兄・西園寺雄夏。
勉学もスポーツも「超高校級」で全てがゴージャスな義兄に、「ここはお前の来るところではない」と冷たくあしらわれて…。
華麗なる全寮制男子校物語。

表題作ギムナジウムの貴公子

高校生 西園寺雄夏
高校生 陸

評価・レビューする

レビュー投稿数1

まぶしい!!キラキラ貴公子

 ちょっとシンデレラストーリー的な内容でした。
 笠井先生の描く兄、雄夏がきらきらとまばゆい☆学園中の生徒に崇拝される存在であるというのがどこかで読んだことのあるような気もしますが、まぁそれはそれで。
 陸は、下町の高校からすると、へんてこな学園に転校することになってしまったのですが、いじめあり、なじめない生活で日々苦労します。
 義理の兄弟になったわけですが、兄弟の絆というより芽生えるのは恋、ですね。
 現実離れした貴公子の姿をしたお兄ちゃんが出てくる話が読みたい、って人におすすめ。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ