オレって、天使

オレって、天使
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
8
評価数
3件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイコミックス~BE×BOYCOMICS~(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥571(税抜)  ¥617(税込)
ISBN
9784862630506

表題作オレって、天使

幼なじみ
片想い

その他の収録作品

  • ウサギな彼氏
  • 摩天楼はバラ色に

評価・レビューする

レビュー投稿数3

一時代前の少女漫画のよう。

好きという気持ちを隠してたのを強引な天使がおりて来て無理やり素直?な気持ちを暴露する形で進めて行く話。
素直な表現にまるで追いついてない表情がいかにも操縦されてる感覚を醸し出します。

あと、天使の正体がちょっと、おおっ。だったかな。
あと、セーラー服エッチ。ありそうでない感じです。

でも総じて、絵柄も含めて懐かしい少女漫画のようです。
受けの子が女の子だったら、それもまたどっかで見たような。
いや、どっちかというと同人誌っぽいか。

0

短編集

少女漫画でもよくお見かけするしょうおと先生の短編集です。
1冊の中に3つのお話が入っています。
それぞれ、少しずつご紹介。

「オレって、天使」
表題作。幼なじみである貴美に片想い中の瑛人は、ある日突然天使を名乗る謎の少年に取り憑かれて、勝手に貴美に告白させられてしまって…!?

最初から両想いでヤマやオチも無く、とくにこれといって感想は無いのですが、天使の正体は面白かったです。


「ウサギな彼氏」
自称硬派・学年でも人気者の比呂は、飼っていたウサギを亡くして泣いていたところを、眉目秀麗・女子に大人気の李翠に見られてしまう。
冷血漢だと思っていた李翠がイメージとは違い優しく、また飼っていたウサギに雰囲気が似ていることで、気になってしまう比呂だったが…

これは可愛らしいお話でした!
見た目はヤンキーっぽい比呂が実はウサギ好きという設定がまず好みでした。
そんな比呂が偶然李翠と出会い、ウサギに似た(タレ目)李翠に惹かれていきます。
李翠も冷血漢などと噂されていましたが、実は人との付き合い方が上手くないだけで優しく、比呂と触れ合っていくうちに笑顔も増え、続きますますモテていきます。
それが面白くない比呂ですが、李翠も比呂しか見えていないのでただのバカップルでした(笑)
話の流れがスムーズで、読みやすいラブコメです。


「摩天楼はバラ色に!!」
幼なじみで同僚の倉木のことが好きな本上は、会社の新社長に倉木が狙われていることを知り、なんとか倉木を守ろうとするが…

この短編集の中では一番好きなお話です。
ラブコメというよりもはやギャグですが、本上と社長の攻防戦に笑わせてもらいました(笑)
倉木を守るために本上が様々な無理難題を押し付けるのですが、天才肌の社長が軽々と全てをクリアしていきます。
最初はお互い倉木が好きなライバル同士ですが、次第に互いのことが気になって…というのが、本当にツボでした。
そういった、初めはライバル関係にある2人が…というお話がお好きな方には是非オススメしたいです!

0

天使サマサマ

正直に言いますと、読んでてもさっぱりあの・・・妙な感じでした。
最後まで読みきって、ようやくあらすじとかストーリー。どういう作品にしたかったのかというのが解ったという感じでしょうかね。
あまり“見せる”という感じで描かれているっていうんじゃないかも。
“描きたい”ことを描いたというかんじ(´∀`;A
もちろん悪くはないんだけど・・・・という具合です。
もちろんBLとして読んで、普通に面白いとは思うんですが、なんというか~・・・もう少し弄ればもっと良くなるなという。

最後まで読まないと意味が通じないというのは残念かな。

あとは、受クン。
「オレはかわいくないもん!」を連呼しすぎ。
解ったから・・・。ツンデレもいいけど、ツンデレすぎてツンだけになっちゃったら面白くない。
そんで、Hシーンで天使が押さえるのを振り切って攻クンに抱きつくシーン。ちょっと突然すぎて面白くないです。
もう1コマプラスで表情の切り替えシーンが欲しかったかな。
それだけで結構印象かわるとおもうんだけど・・・
その切り替えが一番意味不明だったから・・・。

え?なに?解らないなんて続きお子様ね??
これが解ってこそ大人なのよ!?

・・・・あなたがそういうならそういうことにしておいてもいいですが・・・(誰と話してるんだよ;)


ラスト。
天使の正体についてですね。
告白をし、天使に出会ったのは交差点。
実は白と読んで欲しいといった天使はそこで交通事故にあったんです。
数日前、そこで教師の男に告白された白君。
動揺し、「オレも・・」と言ったところで車にどーんです。
告白できなかったのは先生に対して・・という話だったんだけど・・・


あれ?可笑しくない?
だって、そのときは素直に「オレも・・」って言ってるんだよ?
なのに、言えなくてなの?
「ツンデレだな・・」って・・・この人ツンデレ!?え?!
普通に素直ジャン。

たしかにさ、事故で「好き」という気持ちが伝えられなくて~というのは解るんだけど、「素直になれないから」は違うと思う。
おかしいなぁ・・・そう感じてるのは私だけ??
んんんんんんんんんんんんんんんn??!

ただ、その“白”という名前。
何も憶えていない幽体の状態で使って欲しいといった名前が、好きな相手「先生」の名前の呼び名だったというのは良かったですね。
想い深し!みたいな(*圉´∀`*) ラブヤネ

ハハハ。妙に愚痴っぽくなりましたが、全体をまとめると、読んでみても悪くないよvというかんじですかね。
ツンデレの極意。ツンとデレの共同作業と、白のえ!?ツンデレなの!?な疑問さえクリアすれば全然読めます。
と・り・あ・え・ず

セーラー服プレイってステキですね!

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ