FAKE(フェイク)な純情

fake na junjou

FAKE(フェイク)な純情
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌6
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
26
評価数
8件
平均
3.3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
オークラ出版
シリーズ
アクアコミックス(コミック・オークラ出版)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784775508442

あらすじ

キュートな高校生・慶太が猛アプローチしているのは、塾講師の曽我先生。本気なのに全然相手にされない中、ある提案をするが…!?

表題作FAKE(フェイク)な純情

曽我雅周 / 塾講師
響慶太 / キュートで可愛い高校生

同時収録作品ベイビーキューブ

高須櫂也 元教え子
安来曜士 塾講師

同時収録作品FAKEな愛情

高須櫂也 元教え子
安来曜士 塾講師

その他の収録作品

  • FAKE LIPS

評価・レビューする

レビュー投稿数4

赤ちゃんエピソード

職場繋がりの2組のカップルのお話が収録されています。
作品が描かれた年代は2004~2005年と、同人誌からの再録も1作品含まれています。
絵柄は今と少し違う感じがしますが、この頃も綺麗な絵柄は変わりません。^^

表題作は年上ツンデレ眼鏡攻めx年下元気でキュートな高校生。
受け様が攻め様に明るくアタックするお話。
受け様の友人(男女合わせて4人)がみんな受け様の片想いを大っぴらに応援しているのが、うぉっ?という感じでした(笑)。

2組目は、年下の元生徒で元カレx美人な塾講師とのお話。
好みとしてはこちらのカプのお話の方が好きでした。
特に、赤ちゃんを世話するエピソードがあったのですが、子供大好きな受け様が赤ちゃんばっかり構ってるので、攻め様がヤキモキするのに萌えました。
攻め様、赤ちゃんにマジギレしてるし(笑)。攻め様、カワイイ~^^

個人的に少し気になったのは、2作品とも受け様がすぐ泣いちゃうところ。
振られたり、別れようとする時に悲しいのは分かるんですけど、ちょっと泣きシーンが多かったかなという印象でした。
それ以外は基本的にはラブラブだし、Hも続き濃いので、中々満足できた作品でした。

0

先生達のお話

1冊で2つのストーリー。
ですが、2つは同じ塾講師2人のそれぞれのお話です。

冬乃さんの初BLコミックスとのあとがきがありましたが、
とーっても面白かったです。
いつもどおり、笑い有りそしてちゃ~んと
ググーッとくるところ有り・・・で、
盛りだくさんです^^

ただ・・・他の方も書かれていましたが、
えっちなシーンでのセリフが・・・(^^;
男同士じゃないのか!?女の子が喘いでいるのかしらっ!?
と思ってしまうようなセリフで。。。
それがニガテなワタクシにはちょっと辛かった(´~`;

と、そういう部分を除いても、ストーリーがしっかりしていて
面白かったです♪

0

冬乃郁也・初BLコミックス☆

冬乃郁也さんは昔の作品から良い意味で絵が変わってないです。もちろん進化はしてますが。
背景も細かく描かれていて、線がすっきりしていて見やすい!
適度にエロさもあって私の好みにはピッタリ!


この作品で一番好きだったのは、表題作より後半の高須×阿来(元生徒×塾の先生)です。

当時付き合っていた二人ですが、教え子・高須の将来を思って別れを決意した先生。しかし数年後、再び高須が現れて…!?

…社会人になった高須はカッコよかったですけど、学生時代のロン毛はなんかキモかった(笑)
結局もう一度二人はお付き合いをすることに。その流れも不自然ではなく、しっかりとしたストーリーでした。

続編の「ベイビーキューブ」もイイ!赤ちゃんかわいい!ヨダレまみれなのがもうっ…!
高須の甥っ子・ヒロの面倒を見ることになった二人の子育て奮闘記(?)です。

いや[iLPj受けを取り合う攻めと赤ちゃんっていいですね[iLQj(>д<)
攻めの前でむちゅ~っとキスしたり、攻めそっちのけで一緒にお風呂入ったり、なんと言っても受けの乳首に吸い付く赤ちゃんがG続きood☆
んで、攻めがそれは俺のだ!と赤ん坊相手に大人げないのも最高。「子供が起きるだろっ…」ってくらい、Hシーンも激しい激しい。

何をとっても大満足な1冊でした☆

0

明るいラブストーリー

塾講師・曽我先生に猛アプローチ中のキュートな高校生・慶太のお話が2本と、
塾講師・安来と元生徒・櫂也の再会もののお話が2本ずつ収録されています。

一生懸命な慶太が可愛かった。
基本的には明るく楽しく、ちょっぴり切ないシーンも混ぜながら、
テンポよく展開していく作品が多かったので、読みやすかったと思います。

お布団シーンは、崎谷はるひ監修か!?と思うくらい、濃かったですね。
それにしても、受けがベッドで、甘々ぐずぐずなのは、
もはやこのお二人共通の“お約束事”なのだろうか…?
いや、結構好きですけどね~(照)

個人的には絵柄も綺麗だと思うし、好きな作家さんなので、
もっと人気が出てもいいんじゃないかなーと思っています。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ