桃色御伽草紙

momoiro otogizoushi

桃色御伽草紙
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
コアマガジン
シリーズ
drapコミックス(ドラコミックス・コアマガジン)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784862520715

あらすじ

自らが仕える、桃王国の第3王子・桃太を心から愛する風鬼。想いのままに抱きたいけれど、大切過ぎて触れられない...そんなもどかしさに苛まれていた時、事件が起こり!? さえのファンタジック主従ラブ!

表題作桃色御伽草紙

桃太の守護鬼:風鬼
桃王国の第3王子:桃太

評価・レビューする

レビュー投稿数1

桃太郎の裏バージョン

桃太郎は表の話で、ホントは桃一族の王と鬼一族の王は契約を交わしていて、桃の精気を鬼に与えるお返しに桃一族を守ってもらうという裏バージョンのお話で、桃一族の4人兄弟の、鬼との主従ラブストーリーになります。
だけど、メインは第3王子の桃太と風鬼になります。

鬼の糧は精気なのに、桃太が大事過ぎて手が出せない風鬼。でも、我慢しすぎた反動で、無意識のまま桃太を襲っていました。
その欲望を抑えるために飲んでいた薬を処方してもらおうといつもの主治医に会いに行くと、その主治医が自分の鬼を助けるために、風鬼を罠にかけるのです。
風鬼がいなくなったことに気付いた桃太は、自分の本当の気持ちに気付いて、風鬼を助けるべく行動を起こします。

1巻では、桃太と風鬼のエッチはありません。やっと気持ちが通じ合った、というところです。その代りなのか、長男と次男のそれぞれのエッチシーンが濃厚です。
どの鬼たちも、王子のことを愛してるのが伝わってきてキュンとなります。
だけど、それよりも萌えたのは、兄弟同士の軽めの絡みです。仲良し兄弟は、見ていて気持ちがイイですね。
そして、事件の真相に迫る2巻に続き続きます。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ