愛と憎しみのソレア

ai to nikusimi no solea

愛と憎しみのソレア
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
1件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
ワンツーマガジン社
シリーズ
アルルノベルス(小説・ワンツーマガジン社)
発売日
価格
¥857(税抜)  ¥926(税込)
ISBN
9784903012902

あらすじ

おとなしくしろと言っているだろうが東洋が生んだ真珠と称えられるバイラオール・秋野遼は、休暇先のシンガポールで漆黒の瞳の美丈夫・フェルナンドに出会う。言葉巧みに彼に誘われ訪れたヴィラで、遼を待っていたのは憎しみに染まる眼差しと容赦ない陵辱だった!! 四肢を拘束され、男を知らぬ体に穿たれる痛みとその奥に潜む快楽。遼が妹を弄び捨てたと疑わないフェルナンドにはどんな否定の言葉も届かない。しかし黒曜石に似た彼の瞳に、憎悪以外の感情を見出しそうになって…。

表題作愛と憎しみのソレア

フェルナンド・医者
秋野遼・フラメンコダンサー

その他の収録作品

  • 我が心を風に解き放てば

評価・レビューする

レビュー投稿数1

歌謡曲3部作?

『オレの話を聞け~5分だけでいい…♪』っていう歌を思い出しました(笑)
ホントそうすれば、一件落着なお話なのよw

自殺未遂した妹が弄ばれたと思い、受を拉致監禁・凌辱する攻。
『思い込んだ~ら♪』と、まったく聞く耳を持たず突っ走り…。

だから、話を聞けっ~~!! 

妹が事情を話し誤解がとけ、ひたすら謝る攻を許す受。
そしてなぜか両想いな展開に。
い、いつの間にLOVE!?

懐かしのフレーズが脳内でリピートする中
『アイラ~ビュ~♪ (by尾崎)』で強制終了。
話の舞台はフラメンコなのに、日本歌謡しか浮かばなかったw 何でだ。

それにしても、この3曲で成り立つ作品って多いよね。BLの王道というか。
そこを納得の上、エロ重視というなら良作かも。
イラストもイイし。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ