月とハニーベア

tsuki to honey bear

月とハニーベア
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
6
評価数
2件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
新書館
シリーズ
ディアプラス文庫(小説・新書館)
発売日
価格
¥560(税抜)  ¥605(税込)
ISBN
9784403521454

あらすじ

些細なことで別れて以来、満月の夜にだけ身体を重ねる関係の和月と沖人。
お互い今でも相手に惹かれているが、和月にはどうしても沖人を許せない理由があった。
頭では許した方が楽だと分かっているのに―。
そんなある日、和月は仕事で沖人扮する男性に恋する女性の役を演じることになり…?人間関係の悩み解決専門劇団『TDC』の面々が活躍するムーンライトシアター「空にはちみつムーン」和月&沖人の巻。

表題作月とハニーベア

海原沖人・TDC社員(26歳)
竹原和月・TDC社員(23歳)

同時収録作品月とハニーベア

倉橋功紀 TDC脚本家
相川環 TDC社員

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

このシリーズは・・・

『空にはちみつムーン』の続編というか、同じ劇団を舞台にした別CPのストーリーです。前作よりはまだこちらの方がよかったですね。

ただ、やっぱり(設定上)劇団の仕事の話がかなり入るんですが、それが余計というかとにかくうるさいと感じてしまいました。そこがいいという人もいると思いますが、私はダメだったんです。結局この設定自体が合わなかったってことなんでしょうね。

キャラクターはですね、和月(受)がまさにツンデレの典型でした。沖人(攻)はヘタレワンコでしょうか。お似合いの2人だと思うんですが、なかなか元の鞘に収まらないんですよね。ちょっとイライラしました。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ