過剰恋愛のススメ

kajou renai no susume

過剰恋愛のススメ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
2件
平均
1.5 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
角川書店
シリーズ
ルビー文庫(小説・角川書店)
発売日
価格
¥476(税抜)  ¥514(税込)
ISBN
9784044521028

あらすじ

俺の本気を見せてやる。おまえは俺のものだ。いいな。トップレーサー・高嶋千歳が情熱的に向けてくる真っ直ぐな愛情。それを心で求めつつも素直になれないマネージャーの麻貴だったが、麻貴に横恋慕する年上レーサーの存在が、千歳の熱情に火を点けて…!?

表題作過剰恋愛のススメ

チームの若手の有力トップレーサー・高嶋千歳
料理研究家でレーシングチームマネージャー・葦原麻貴

評価・レビューする

レビュー投稿数1

本当に余裕があるのは……?

 この話は、偽装恋愛のススメに出てきた州世のマネージャーの麻貴と州世のチームメイトの高嶋千歳の話。

 麻貴は、自分の父親と同じくらいの、家族のいる男性ばかりと寝ていて。
 それが自分の過去から来るものだということはわかっている。
 わかっている上で、自分に対して、情熱的にまっすぐな愛情を向けてくる千歳と「マネージャー業の一環」として、寝ている。
 麻貴は、誰からも愛される太陽のような千歳には、自分がふさわしくない、と心のどこかで感じていて、別の男とも関係を持ち、千歳との関係にまっすぐ向き合えずにいた。
 ところが、それを知った千歳が。
「俺の本気を見せてやる」
 と言い出して――という話でした。

 麻貴が年上の余裕で、千歳を振り回しているのかと思いきや。
 やっぱり、本当に余裕があるのは、心に余裕のある千歳の方で。
 結局、麻貴は千歳に振り回されないように必死で意地を張っていただけで。
 それをわかっていた千歳が、いよいよ本気を出して、麻貴の意地を突き崩そうとし始める話でした。

 まぁ、割とよくあるパターンの話かと思いますが、なかなか面白かったです。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ