夢は本当の恋になる

夢は本当の恋になる
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×23
  • 萌0
  • 中立3
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
15
評価数
6件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
ワンツーマガジン社
シリーズ
アルルノベルス(小説・ワンツーマガジン社)
発売日
価格
¥857(税抜)  ¥926(税込)
ISBN
9784862960047

あらすじ

教師と生徒の兄として10年ぶりに再会した深見と柚木。高校時代お互いが憧れだった二人は、懐かしさに想いを募らせていく。「もう後悔したくない」と突然抱き締められキスを受ける深見。高校の時、告白もできず後悔した。だからもう我慢しない、と柚木の熱い抱擁に蕩かされる。容赦なく中を穿たれ、10年分の想いを注がれる。深見は苦痛と快楽を味わわされ支配される喜びに震えた。心も躯も結ばれた二人だったが、柚木の海外出向で再び引き裂かれる事になって!?

表題作夢は本当の恋になる

健康食品会社の社員・柚木
私立高校の国語教師・深見・26歳

評価・レビューする

レビュー投稿数3

モヤモヤ…


高階佑先生のイラストが好きで購入しました。

高校時代、お互いに憧れ的な存在だった二人が大人になって再会。
高校の時、もっと会話出来てればなど後悔などもありつつ仲良くなっていく二人。

柚木が深見に告白します。
深見は戸惑ったり、迷ったりで母からお見合いの話があって断るんですが…
柚木に俺がお見合いとか結婚したらどうする?みたいな事を聞くんですよね。

で、柚木が試された事に怒るんですけど…ここはもっと大きな愛で包んで欲しかったです(^-^;

10年待ったから、あと10年は大丈夫みたいな事も言っていたのに、懐の大きい男だなって思ったのに…そこで怒るんですか(^^;)(;^^)

怒って帰った柚木を追っかけて、深見が謝って泣いて告白して丸く収まったんですけどね。

柚木が怒った原因も試された事じゃないって言ってるんですけどね~。

この部分がモヤモヤして離れません。

乳首責は良かったです(笑)
泡で洗ったりとかね( ´﹀` )

0

同級生再会モノ

高校生同級生だった2人が三者面談で教師深見[受]と、生徒の兄である保護者柚木[攻]として再会する再会モノ。

うーん、大筋の話自体はそう悪くはないんですがどうも読んでいてちょこちょこ引っかかる点があるんですよね。
柚木は弟が一人にしておけない所があるとトラウマらしき事を仄めかすんですがその理由が明かされてもイマイチそれがピント来ないというか確かにそれなりに後を引く出来事ではあるけど成人男子がそこまで深刻に引っ張る事かなーみたいな。
トドメは3年海外出張が決まった柚木が、深見に学校止めてついて来てくれって言う所で、言う方も言う方だけど結局ホントに学校止めてついて行く深見もええええええっっ、それでいいのー!
バブリーな頃に書かれてた作品ならそれも有りかなと思うんですが不況世代に書かれてるとちょっとなあ。
しかも期間は3年だし、長いっちゃ長いけどそれまで10年離れてたんだからさーとか思っちゃいました。あと26歳って年齢同士っていうのもあるかな。
何かそういう所がどうも違和感というか、個人的には疑問で読後感がすっきりしませんでした。
同級生が再会して、相手が昔とイメージが変わっ続きていて積極的に好意を示して来るっていうのと、そうなった理由っていうのは悪くないと思うんですがやっぱトドメの付いてきてくれかなあ、父親に職業を軽く言われて反感を持つ程度に教師という仕事を真剣にやっていた男が何故短期間でそういう結論を出したのか、それがどうにも疑問でついていけない感有り。

0

同級生再会もの

アルルノベルズより渡海奈穂さんの「夢は本当の恋になる」です。

BLものには珍しく普通の二人の普通の恋物語を書いたお話しでしたね。高校のころ同級生だった二人が親の理由で離れ離れになって、大人になってから再会して恋に落ちる…。

二人が再会してかの日常がストーリーの軸になっているので、お話に大きな起伏がない分登場人物の心の動きをを丁寧に追っていてすごく真面目な話だなぁと思うのですが実を言うと正直なところ感想にとても困っています。

お話がまずかったとか、面白くなかったとかそういうのではないのですが、書こうとすると何を書いていいか浮かんでこないんですよね^^;)

でも、ただの懐かしい同級生として再会しただけでなく、昔からずっと柚木が自分のことを好きだったのだと気づき、それから受け入れるまでの間の心の動きがきちんと書かれていたのは良かったな。相手を大切だと思う気持ちと相手の感情を受け入れてそれ込み全て好きだと思えるのとは同姓でも異性間でも違うと思うから。

ただ、付き合うようになってから柚木との関係を続けていくために最終的に深見の取った決断が高坂的には甚だ疑問で…そのあ続きたりどうも引っかかってるんですよ。まぁ本人同士がそれでよければ周りがいろいろ言うことじゃないのは判ってますけどもね。

派手なばかりで中身が伴わないお話に飽き飽きしている人にはお勧めの本だと言えるかな?

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ