薔薇がなくては生きてゆけない

薔薇がなくては生きてゆけない
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
6
評価数
2件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
オークラ出版
シリーズ
アクアコミックス(コミック・オークラ出版)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784775508909

あらすじ

「教えてやるよ、大人のセックス」
”抱かれたい男No.1”のアイドルグループメンバー、圭とヴィジュアル系バンドのヴォーカル、チヒロ。
お互い「人種が違う」と反発しながらも惹かれあい
挑発しながら秘密を共有した二人…。
「オレたちのロマンスは危機がいっぱい」
もしかしてハメられた…?でも、もう止まらない!
『じっとできないきっとしない』ほか、竹田やよいの新ペンネームでのコミックス第一弾。
描き下ろしショートを含む7話を収録したオール読み切り作品集。

表題作薔薇がなくては生きてゆけない

千尋隆,ロックバンドのボーカル
今西圭,アイドル

同時収録作品君よ知るや南の国

松岡智也,高校2年生→社会人
サンジット,智也の家にステイしていた留学生

同時収録作品GARDEN

藤井,高校生
遠藤真紀,高校生

同時収録作品愛と妄想の熱帯夜

綾小路茉莉彦,耽美小説家
山口,編集者

同時収録作品EVENING TALE

ファキール,旅の芸人(実は大盗賊)
イスマイル,スルタンの第一皇子,16才

同時収録作品ワイルドサイドを歩け

ハル,バンド「ソニア」のギタリスト
ユキ,元ソニアのメンバー

同時収録作品恋は最後のフェアリーテール

シンジ,売れないイラストレーター
クロベエ,拾われた猫

その他の収録作品

  • じっとできない きっとしない

評価・レビューする

レビュー投稿数2

耽美でした

初読み作家さんです。
途中でお名前を変えてらっしゃるようなんですが、そちらのお名前でも知らない作家さんでした。
表紙よりもタイトルで気になって読んでみた作品なんですが、表紙でちょっと損してるかも…。
中の絵は印象が随分違ってとても美しいです。
目鼻立ちがはっきりして外国人のような顔立ちなんですが、アラブ系のキャラやアイドル系のキャラが登場した時には思わず感嘆のため息が出るほどでした。
ただ、短編集で、各お話でもちろん主人公は違うのですが、同じタイプの外見の主人公達が登場するので、少し混乱しました。
耽美系というか、JUNEっぽいというか、そんな雰囲気があふれる1冊でした。
中には少し痛い描写もあるのですが、最終的にはみんないい終わり方の作品なので読みやすいと思います。
本のタイトルになっている作品は、収録作品中の「じっとできない きっとしない」の番外編でとても短いです。
他にもページ数が少なくて、ラストに駆け足で終わっている作品が見受けられるのが少し残念。
そういう作品はもう少しじっくり読みたかったです。

0

色褪せない愛しさ

「竹田やよい」名義で活動されていた頃の
作品群+αで構成された一冊です。
表題作は「じっとできない きっとしない」の
描き下ろし後日譚となっております。

ほぼ10年を経て単行本に収録された作品群
である訳ですが、作品に篭められた空気は
色褪せておりませんね。
JUNEからBL初期への過渡期の中で生まれた
作品群の味わいは、不思議とあっさりして
おります。
もう少し再評価されても良い作家さんかと
思われます。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ