お金じゃ解けないっ

お金じゃ解けないっ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
8
評価数
2件
平均
4 / 5
神率
50%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
幻冬舎コミックス
シリーズ
リンクスロマンス(小説・幻冬舎コミックス)
発売日
価格
¥855(税抜)  ¥923(税込)
ISBN
9784344809109

あらすじ

狩納と生活をしながら大学へ通う綾瀬は、学内催事の実行委員になる。
クリスマスのライトアップの準備に追われる中、男女の猥談を持ちかけられ困惑する綾瀬は、男性との性行為に快感を覚える自分に改めて悩む。
そんな中、点灯式の日、大学に現れた狩納が大怪我をしてしまい―!?表題作ほか、狩納の元で働く久芳兄弟の過去が暴かれる「辞められない…。
」も収録!大人気シリーズ第7弾。

表題作お金じゃ解けないっ

狩納北/金融会社社長
綾瀬雪弥/大学生

その他の収録作品

  • 辞められない・・・。
  • あとがき
  • 4コマ漫画 勝ち目がないっ!?
  • 4コマ漫画 見分け方1・2

評価・レビューする

レビュー投稿数2

お金じゃっ

綾瀬wかわいいよ綾瀬゚+.゚(´▽`人)゚+.はふはふv
読もうと思って放置しすぎてたこの作品。
待ち続けても次の巻がでそうもないので読み進め。
面白かったです。
なによりも、狩納さんが終始優しかったのが一番面白かった。
スイマセン。張り倒されそうだが、綾瀬が好きで大事大事にしている狩納さん。見ているだけで面白いのであります。
よく考えたら、やってることはアレですが、綾瀬に対しては全体的に優しいんですよね。エロい言葉責めは多々なわりに痛い思いとかぜったいしないもんな。体力の続く限り(綾瀬の)感じさせるなんてww魔性
はい
てな訳で今回は、綾瀬をかばって狩納さんが怪我!?
な回なのであります。鉄骨の下敷きになっても骨折ていどですませてしまう狩納さん、ちょっとやそっとじゃ死なないと思います。
よかったなw綾瀬(・∀・)ニヤニヤ
狩納のことを大切な相手と自覚した綾瀬。
心配すぎて右往左往。そして会えないことでそわそわ。
寂しくなってホロホロな綾瀬が可愛い。
そしてなによりです!狩納を想いながら一人ではぁはぁしているではありませんか!あの綾瀬が。
大事だからもう一続き度いいます。あの綾瀬が!!
狩納に触られた、言われた、息遣いを思い出して一人でしてるシーンがいかんせんエロかった。これまで男同士でなんて・・と思い続けてきた綾瀬が少しずつ変わっていく様子がすごくイイのです。
男友達にキスされて。男同士ということを踏まえて~の
狩納が大事な存在だと告白するシーン。
キュンとした。狩納の一方通行がかなった瞬間をジーンとw

後半は、久芳さん視点で~のお話ですね。
なんか切ないから、久芳さんにも可愛い男の子をあてがって上げて欲しい。
なんかとても不憫なんだもの。
や、こういうのもプレイっぽくて好きっちゃ好きなんだけど(笑
久芳の過去、そして綾瀬への想い。
綾瀬と狩納のまぐわいシーンの目撃もろもろオイシイえぴそーど多々。
最後の狩納の「おれはあいつが可愛い」にドキン。
久芳の視点からみる狩納の綾瀬へのかわいがり方、大事に仕方
これまでの、綾瀬視点、もしくは狩納視点とは違った表現が面白かった。
仕事しているときの危ない狩納の目ではない、愛おしいものを見る狩納の目。なにより大事なものに触れる時の手。
まぐわい・・・(w
なんだかとても良かったです。
終わりよければ全て良し。綾瀬と狩納。本人たちが満足ならどんな形でもいいとおもうんだよな。うんうん。
贔屓目ありで、面白かったですw
新刊ってのはこの先出るんでしょうか。
同人誌はわりと出てたりするんだけどな・・・

追伸。最後の綾瀬のボケ・・・天然って恐ろしい

0

続きはまだですか??

やっと見つけたので迷わず購入。お金がないっ!シリーズの第7弾です。
今回は綾瀬の大学のクリスマスイベント、そして久芳兄が主役のお話2作が収録。

「お金じゃ解けない」
学内催事の実行委員になった綾瀬はクリスマスのライトアップ準備に追われる日々。ある日、実行委員同士で談笑中、自身の恋愛を聞かれ焦ってしまう。男(加納)に抱かれて、そして嫌悪するどころか毎回感じてしまう自分に悩む。

今回、綾瀬を守って怪我を負った加納ですが、その甲斐あって、それとも彼のしつこさのタマモノか、綾瀬も加納を特別な人として意識し始めてます。相思相愛なのに、気持ちの面ではゆっくりすぎるほど進展のない二人ですが、着実にお互いを必要とし、特別な存在へと認め合いつつあるんだな、と感じたお話でした。体の関係は進展しすぎの様な気がしますが。。。

「辞められない」
コミックス8巻に収録されていた久芳兄が主役のお話。上司の加納に負い目(恐れ)を感じながら、綾瀬に報われない想いを抱く誉。自動車ドロをしていた過去を綾瀬に知られたくない、と悩む小さな男です。だから加納に勝てないんだよ~~ 加納と綾瀬のエチを見た際、続き弟の名前を語る小心者の彼ですが、なぜか嫌いになれないんですね。あくまでも脇役なので、彼の想いが報われる事は今後ないと思いますが、いつか自分の気持ちを伝えられると良いな、と見守っております。

主役の二人の関係も、コミックス・小説の発売もスローなので、加納×綾瀬が早いとこ何とかならないものか、と毎回感じさせられます。もう少し発売ペース上げてくれるとありがたい。早いとこ続巻が出ますように★

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ