憂う城主は囚われる

ureu joushu wa torawareru

憂う城主は囚われる
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
海王社
シリーズ
ガッシュ文庫(小説・海王社)
発売日
価格
¥562(税抜)  ¥607(税込)
ISBN
9784877245641

あらすじ

古城の維持費に困窮した若き城主・テオドールの借金の肩代わりを申し出てくれたのは、常連客でアンティークショップの経営者・蜂須賀。
不本意ながらも好意に甘えてしまったテオは、その夜、礼を言いに蜂須賀の部屋を訪れる。
しかし、些細な言い合いから、「その身体で支払うとでも?」と融資と引き換えの条件を出された。
憧れていた優しい彼が豹変し、ひどい言葉でテオを詰り身体を要求してきて…。
取引に逆らえない自分を許せなく思うも、身体は快楽に溺れていく…切ない服従愛。

表題作憂う城主は囚われる

アンティークショップを経営する実業家 蜂須賀久仁隆
古城でレストランを営む伯爵家当主 テオドール26歳

その他の収録作品

  • あとがき(伊郷ルウ)
  • あとがき(西村しゅうこ)

評価・レビューする

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ