機密は夜に奪われる

kimitsu wa yoru ni ubawareru

機密は夜に奪われる
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
0
得点
4
評価数
1件
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
白泉社
シリーズ
花丸ノベルズ(小説・白泉社)
発売日
価格
¥838(税抜)  ¥905(税込)
ISBN
9784592862635

あらすじ

時は大正末期、ドイツ貴族と日本の華族との間に生まれた篠宮理人は、第一次世界大戦中のヨーロッパでドイツのスパイとして暗躍していた。
敗れ去ったドイツ軍再建の密命を受け、理人は久しぶりに母の国である日本へ帰国する。
日独の狭間で揺れ動く理人の前に、かつて恋い焦がれた幼馴染み、伊庭慎太郎が現れる。
だが伊庭は帝国海軍特務、理人の敵だった…。
愛と裏切りが帝都に妖しく渦巻く。

表題作機密は夜に奪われる

伊庭慎太郎 32歳 海軍特務
篠宮理人 28歳 ドイツスパイ

評価・レビューする

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ