「今宵、お前は私のものとなるのだ──」

炎の砂

honoo no suna

炎の砂
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌4
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
21
評価数
7件
平均
3.1 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイコミックス~BE×BOYCOMICS~(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥571(税抜)  ¥617(税込)
ISBN
9784862631435

あらすじ

「今宵、お前は私のものとなるのだ―――」
異国の地を旅行中、大学生の琲音は市場で金の鍵を拾う。王宮に届けた琲音は盗賊と間違われ、若き国王に捕らえられてしまい…!! 虜囚となり夜ごと甘い責苦に苛まれ凌辱されて…!? 描き下ろし46ページ収録!(裏表紙より)

表題作炎の砂

アシュラフ,砂漠の王
小田琲音,外交官の息子

同時収録作品SULTANE

ファイサル,アシュラフの兄
アル=シャー,王家に仕える呪術師

同時収録作品謡坊

インファ,皇帝の腹違いの弟で軍人
ユンシャオ,皇帝付きの謡坊,15才

その他の収録作品

  • お兄様の愛は海より深く
  • 風流Holiday
  • 殿下と琲音
  • 恋愛♥スペシャリスト
  • 父と子
  • えにっき
  • すごろく
  • 皇帝&皇子プロフィール
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数4

シリアスとコメディ

シリーズ物が2作品収録されています。
表題作は表紙からも分かりますがアラブもの、同時収録の「謡坊」は創作東洋時代ものという、いずれも外国を舞台にしたお話です。
どちらも本編はかなりシリアスな方だと思うのですが、描き下ろしがかなりあって、その描き下ろしは本編とは打って変わってギャグとも言えるコメディになっています。
本編のお話の作りとしては、私は「謡坊」の方が好きでした。
主人公2人の心情がこちらの方が分かりやすく描かれていたと思います。

表題作も悪くはないと思うのですが、二人の気持ちが変わっていく過程の描写が弱いように感じました。
攻め様がなぜそこまで受け様を好きになったのとか、受け様の攻め様に対する気持ちの移り変わりの理由がほとんど描かれてなかったように思います。
描き下ろしの方がとっても甘々でコミカルなので、私はこちらの方が本編より楽しめました。

0

描きおろし多め

【国王×大学生/隣国の王×自国の王の側近/武将×謡い手】の3CP。

アラブと中華。
描き下ろし46ページヾ(≧∇≦)

「謡坊」の攻受キャラ名の漢字変換に難儀しました。゚゚(´□`。)°゚。
特に“頴”の字は読み方すら分からなかったから…。
パソコンから書いたらパレット機能あるから便利なんだけどね。

■炎の砂■
アシュラフ(国王)×小田 琲音(大学生)

異国の地を旅行中、大学生の琲音は市場で金の鍵を拾う。
王宮に届けた琲音は、勝手に後宮へ入り込んだ罪で捕らえられる。
自身の処刑、衛兵への処罰…これらを免れるために焼き印を押され、虜囚となることに…?!

う~ん(´・ω・`)
琲音が後宮に迷い込んだっぽい描写を少しは入れてほしいです。
じゃないと、こいつら何いちゃもんつけてきてんだよ!と最初思いましたもの。
あと登場人物の気持ちの変化に全くついて行けませんでした。
「(アシュラフを)呪い殺してくれ」と言ったり、死んだような目をしていた琲音が何故にいきなりアシュラフへ密かな恋心を抱いている風になるのか…orz
ってか琲音の逃亡未遂に巻き込まれ続きた見ず知らずの青年が可哀想。
たまたま通りがかって、奴隷制度廃止されているのに逃げ出したくなるほど酷い扱いを受けているらしい子を助けねば!と正義感を出したばかりにQ(アシュラフの側近)から容赦なく首を絞められるなんて…(;´Д`)

■SULTANE■
ファイサル(隣国の王、アシュラフの兄)×Q(カーフ、アシュラフの側近)

10年前、外国人女性と駆け落ち同然に結婚するために王籍を離脱するという噂と共に国を出た第1王子ファイサル。
自分を棄てて出て行ったくせに今更…?

何かよく分からないけど、取り敢えずファイサル殿下の心は昔も今もアル=シャー(Q)一筋ということだけは理解。



…正直、本編よりも描き下ろしのオマケ漫画の方が楽しかったです。
ハイネが王宮内でアイドル化してたり、アシュラフが見事に斜めってたり、ファイサル殿下がストーカー化してたりwww

■謡坊■
頴華(軍武将・皇帝の異母弟)×孕芍(皇帝付謡坊)

美しい声と容姿を持つ孕芍はもうすぐ16歳となる。
皇帝は去勢によって美声を保たせようとするが、その施術は非常に危険なもので…多くは術後まもなく命を落とすか、皺爛れて3年も保たずに亡くなってしまう。
頴華に密かな恋心を抱く孕芍は一夜だけでも…と願うが?

無事にハッピーエンドになってくれて良かった“((。。*)
皇帝の懐がでかくて本当に良かった…。

それにしても皇帝の息子は僅か8歳にして既に完全攻め…何て末恐ろしい子(゚Д゚;)

0

シリアス?コメディ?

シリアスなお話の後に、コメディなお話。
でもって途中の話の繋がりがよくわからない…(^^;)

大学生の琲音がとある首長国へ旅行へ行って落し物を届けたのですが
実は殿下のハーレムに迷い込んで、捕えられて、死ぬか性奴隷になるかの選択。
最後はハッピーエンドなんだけど、なんで?どこから好きになったの?って感じ。

殿下の側近(アル=シャー)のお話
殿下のお兄さんとのお話なんだけれども、これまたよくわからない部分が。
なんでお兄さんは王籍を離脱して国を出て行ったのか?
そしてどうして隣の国の王になっているのか?
1度は捨てた(連れて行かなかった)アル=シャーに国ひとつ持って求婚しに来たって?
ん~っ?
でも結局アル=シャー連れて隣の国に帰ってるわけでもなし
??なお話。

最後は謡坊(皇族男子の専属歌手・声変わり前の少年、もしくは声変わり前に去勢した男子)のお話
義理の兄ではありますが現皇帝の謡坊を好きになり、兄を欺いて手に入れるお話。
といっても、隠れて謡坊とそういう仲になってるのを皇帝は知っていて
譲り渡してやった感じあり。

いまいち話について続きいけない部分はありましたが
環さんの描く攻めキャラの顔が大好きなのでいいのです。

2

砂漠の国にとらわれて

念願かなっての一人旅。そんな旅先で拾った一本の鍵。それを興味も手伝って持っていたたが最後。ハーレムに勝手に足を踏み入れたとして捕獲されてしまう。
そして、その先にまっていたのは、砂漠の国王の性奴としての生活だった・・・!?
相変わらず、絵柄とエロさについてはかわいく、かっこよく申し分ないんですが、「なぜにこの二人は恋に落ちてるの?」という部分がまったくわからず腑に落ちない部分でした。ストーリー的に短いお話だったのもあるとおもうんですが、勝手に捕縛されて、エロエロされて、しかも側近の男の若いころにそっくりだと言われ・・・その男と同じ乳香を塗られ~されているのにいつの間に?!
特に、受がなぜに・・・というのがこれまたしっくりこないのが残念でした。
☆スルタン
こちらは、側近×外にいった王子~のお話。
これもまたちょっと読み込みがたらないせいなのか、イマイチよくわかりづらいお話でした。側近くんがちょっとかわいいので許すww
どちらにしても、ここの二つは、その後~なコミカルなイベントの方が面白かったです。
攻は受の尻にしかれていればいいとおもうw
■揺坊
中華っぽいお話です続きね。歌をうたう少年。きれいな声を保つためにイチモツを切り落としてしまえという命令。しかし、その少年と恋に落ち・・なお話。
なんだかんだで、兄ちゃんも甘いな!と思ったのがこの作品。
初々しい受に対しての思いあふれすぎてwwな淫行っぷりがすばらしくウマw
少年がもう少し男の子っぽければなおよかったかな

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ