雪花

sekka

雪花
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
2
評価数
2件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
海王社
シリーズ
GUSH mania COMICS~ガッシュマニアコミックス(コミック・海王社)
発売日
価格
¥581(税抜)  ¥627(税込)
ISBN
9784877244965

あらすじ

廓(くるわ)に買われた雪(ゆき)という少年を預かった銀(しろがね)。銀は廓の奉公人で、色子に性技を教え込む仕立て屋だった。後ろの口は客が望むままに…銀は、何も知らない雪の幼い身体に快楽を植えつけてゆく。初めて客を取ると決まった日、雪から「銀が良い。銀が最後までして…」と懇願され、銀は罪悪を意識しつつも、切なげに縋りつく瞳に魅せられていき…。奉公人と色子の禁断愛ほか、サラリーマンからカジノ・ディーラーまで大胆に描くエロティック作品集!

表題作雪花

銀,男娼の「仕立屋」
雪(雪花),男娼

同時収録作品かわいいひと ACT.1/2

美里基輝,商品開発部長
真鍋篤志,営業部

同時収録作品1ピースの破片

村田克己,高校生
香山尚,高校生

同時収録作品GAME/Other days

リヒャルト・仁・ユキサト,情報屋
望,カジノのディーラー

その他の収録作品

  • フリートーク

評価・レビューする

レビュー投稿数2

遊廓モノは妄想で泣ける

他の男に抱かれるお前を、俺が作るのか・・・。

なんか、この見出しを見ただけで泣きそうなんですけど(*_ _)
だって結局のところ、男娼と使用人ってさ、結ばれることないじゃん?
主人や、金持ちのどこぞのオジサマなら身請けだって出来るかも知れんけど。読む前から切ないです。
そして、表紙の青髪の男がカカシさんに見えるのは私だけだろうか・・・・・・・。

【雪花】
貰われてきて、お客をちゃんと満足させられるように仕立てる仕立て屋と売られてきた少年の話。

最後は、少年が成長し、お職・舞の名手と呼ばれるようになった頃血を吐いて倒れて・・・・という切ない上にグフウな設定。
ま、最後病床にいるので、一緒にいられて、それはそれで幸せなのか・・・?と、思わなくもないですけど。

この本の中ではコレが一番好きですね。
やっぱり遊廓とか男娼とか・・・・好きなんだな~~。
設定として。

短編集。とりあえず捻りは無いかも

0

ぶれる

どうして、何処かで作品の軸がぶれているのだろう。
それさえ無ければキャリアも作品の質も充分な作家さんで
あると認識される筈なのに。
本当に惜しい作品集。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ