駄犬は愛を求める

駄犬は愛を求める
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
12
評価数
4件
平均
3.3 / 5
神率
25%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイノベルズ(小説・リブレ)
発売日
価格
¥850(税抜)  ¥918(税込)
ISBN
9784862631282

あらすじ

「巽を全部、オレのものにしたい。抱きたい」巽が勤める店にやって来た、いけ好かない客・裕城は、実は人気若手俳優。クールなイメージの裕城だけど素顔は全然違って!?裕城に惚れられて、身も心も独占したいと迫られた巽は『お試し期間』を設けることに。情熱的な年下のオトコなんて全然好みじゃない!でも、まっすぐに愛をぶつける裕城に、巽は揺れて…。ワンコ系年下×意地っ張りなオトナ―大量書き下ろし付。

表題作駄犬は愛を求める

クールなイメージで人気の若手俳優・成瀬裕城(19)
元タチのレンタルビデオ店店長・矢野巽(25)

その他の収録作品

  • 僕の味方

評価・レビューする

レビュー投稿数1

特撮ヒーローはお好きですか?

攻・成瀬裕城(19) 俳優
受・矢野巽(25) レンタルビデオ店の店長

子供の頃に大好きだったテレビのヒーロー。
しかし「あれはニセモノ、正義の味方なんているわけない」という友達の言葉に傷ついて以来のヒーローアレルギーの巽。
その巽の勤めるレンタルビデオ店に、ヒーロー番組の俳優・裕城がやってきました。

初めは「ヒーロー俳優」という点に引っかかって良い印象を持てなかったのですが、泣ける作品をリクエストされてオススメしたことがきっかけで、裕城の映画好きを知り、好印象に。
また裕城は「俳優」の自分を特別視しない巽に懐きます。

巽はゲイです。
しかも「タチ」なので、でっかい年下ワンコが懐いてきても、本来なら相手にしないのですが。
ほだされて気づけば…。

裕城はヘテロ。しかも人気上昇中の俳優です。
役柄のイメージを壊さないように、ドラマ出演中はプライベートでも役のイメージをなぞって暮らしているくらいに、俳優業に真剣に取り組んでいます。
そんな裕城の周囲に自分のようなゲイがいてはスキャンダルになる…と突き放す行動に。

年下のワンコは、巽が思っていた以上続きに大人でした。
むしろ巽の方が臆病で覚悟のできていないコドモ。
裕城の本気が巽を落しました。

後はらぶらぶ。

作中に名作映画のタイトルやエピソードなどが沢山出てきます。
…私、映画に詳しくないので?マークだらけ。
読み飛ばしましたが、映画に詳しい方ならもっと楽しめたのかなぁと思います。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ