G・DEFEND(31)

g defend

战栗情人不设防

G・DEFEND(31)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
10
評価数
3件
平均
3.3 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
冬水社
シリーズ
ラキッシュ・コミックス(コミック・冬水社)
発売日
価格
¥524(税抜)  ¥566(税込)
ISBN
9784887417571

あらすじ

国会警備隊隊長・石川とSP・岩瀬の近未来ラブ&アクション。大寒波到来! DG流、寒くて甘い夜の過ごし方は!? 他、ロイド兄弟来日編、隊長+お酒=大騒動編、同期達の配属秘話編を収録。描下しは「番犬と戦闘犬」など計4頁収録!

表題作G・DEFEND(31)

その他の収録作品

  • THE 45th それは寒かった日のこと
  • The 46th PROUD
  • The 47th WANTED
  • The 48th 後に続く者達へ
  • 番犬と戦闘犬
  • こんなこともありました

評価・レビューする

レビュー投稿数3

小ネタが面白い

これだけ長きにわたっての作品ですが
本編も楽しいのですが、合間合間の小ネタ(今は写真とかね)が面白いです
本編でもいろんなキャラのお話がよめて面白いのですが
ちょいちょいネタを楽しめるようになるのも、
巻が多い作品の醍醐味だと思います

今回もいろんな事件が起きますが
私の中でやっぱり今一番は、篠井副隊長(見た目、気真面目で堅物そう)のお話です
兄弟のように育ってきた双子になつかれているのがまたいいですね!
無表情とワンコの双子(カップルではありませんが)なんとも
良い組み合わせです!

最後のおまけですが、アレクと岩瀬のツーショットなんかいいですね!
ガタイが言い2人組!

1

隊長攻めになる

今回は短編集ですね。
キャラクターオムニバス系や各班を扱った単発話が多くなってる気がします。
時系列が前後する事もけっこうある作品なので、数冊飛ばして読んでも大丈夫な作品なのはありがたいですが。

今回一番面白かったのは石川が酔って徘徊するお話。
以前から酒乱の話はありましたが、これで決着を付けたような感じ。
酔って部下にセクハラしまくる石川隊長…。普段は可愛いのに、更に可愛い子を襲っていってるのが楽しかったです。
宇崎→Dr→池上→尾美ときて最後はマーティに…。すごく百合百合しい。
私はBLの百合百合しいのが大好きなので(受け×受けとか)このお話は楽しめました。

篠井さんがロイド兄弟を率いて議事堂を案内するお話がありますが、これの各班を回ってるシーンで今更DG内部が分かった気がします…。

後半はまたまた訓練生時代の回想話がありますが、本当~に楽しそうな学生生活送っているなぁ。焼肉で壁を燃やした石川らに有馬教官が油性マジックを持ってきて、「汚すなら徹底的に汚せ」って言ったのが何かこんな先生いいなぁと思ったり。

甘々なカップル話もちょこちょこありますが、続きどっちかというと今回も恋愛の萌えより友情とか隊の仲良し感を出した巻な気がします。

それにしても、隊長がいつも隊内を駆け回って激励する言葉、元気が出て本当に素敵だなぁと思います。

1

宮沢さんがーっ!!

国会警備隊、今回は朝からトラブル続きで嫌な予感…
これはあの宮沢が訪れる前ぶれなのかと…
(宮沢訪れる時、必ず何らかのトラブルが?!宮沢別名「破壊王」)

新品の靴紐が切れるから始まって、
外灯のガラスが割れる
食堂のオーブン壊れる
防犯カメラのモニター壊れる
建物の空調機器停止
その他もろもろ

が、最後の最後になんと宮沢入院?!
胃に穴あいたってーっ?!
宮沢スキじゃない私にとってハハハハな感じ?

でもトラブルのおかげでアレクとマーティが
同じ毛布に包まってるところとか見れたし満足満足vv


2話目は副隊長・篠井さんと双子の俳優(幼なじみ)のお話
この双子ちゃん×篠井(?)もなんだかいい感じなんだよね~vv
双子ちゃんたちが篠井さん大好き大好きで、クールな篠井さんとの雰囲気が良いvv
篠井さんの方はまだ恋愛感情になってない(?)感じなんだけど
双子ちゃんもろとも目が離せません!!


3話目は石川隊長酔うと凄いんです?!
石川隊長まさかのキス魔!!
酔うと、誰これかまわずチューしたくなる
そしてそれを覚えていない(^^;続き
とにかく酔うと可愛いんですよvv
岩瀬が心配するのもわかります、うんうん。


そして最後は訓練生訪問。
過去の石川達が見れて、それぞれの部署になるきっかけとか
いろいろと楽しめます。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ