世界はテメェでまわってる

sekai wa temee de mawatteiru

世界はテメェでまわってる
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌6
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
24
評価数
9件
平均
2.9 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイコミックス~BE×BOYCOMICS~(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥571(税抜)  ¥617(税込)
ISBN
9784862631787

あらすじ

超個性的な学園に転入してきた天然マイペース
優等生・新堂。ワル系(になり切れないツンデレ)・
洋介の可愛さにメガネ光らせて・おしかけ友達→
バリ攻モードで直球恋愛開始!?
【出版社より】

表題作世界はテメェでまわってる

優等生
不良

その他の収録作品

  • 先生! 前編/後編

評価・レビューする

レビュー投稿数4

面白いです

『世界はテメェでまわってる』
優等生×不良
↑この組み合わせでのカップリングが大好きだというのを再確認しました。
といっても優等生攻めはかなりの変人だし、不良受けのほうはたいして悪いことはしてない見た目だけのなんちゃって不良なツンデレくんです。
受けのツンデレっぷりが可愛かったなー。イライラさせられるツンデレくんって結構多いんですが、三島さんの描くツンデレはいつも好きです。

『先生!』
生徒×先生
えっちどころかキスにすらたどり着かないので、もしかしたら「先生×生徒」になるのかも知れませんが、三島さんの作風からして年下のほうが攻めに決まってる!
これ、続編とまでいかなくても、短い後日談でいいから読みたいと思わされました。
恋を自覚した生徒くんの必死さ、ショックのあまり相手を傷つけることを言ってしまうところ、なんてアホ可愛いんだろう。
クールに見える先生がじつは泣き虫っていうのもツボでした。

0

不良受け

タイトル作品の方はテンポも良くて面白い!
洋介の素直じゃない態度と照れた顔にキュンキュンしますv そして新堂のふとした表情が格好いい! 片方だけの気持ちじゃなくて両方好きだから読んでてホッとします。

『先生!』の方は生徒(中学生くらい?)×真面目先生のお話。続きが気になる終わり方になっているから是非続きを描いて欲しい!!

0

世界はテメェでまわってるレビュー。

ギャップを楽しむ作品です。三島さんの作品はいつも設定がとても面白いのですが、今回は一見不良、だけど中身はかなりのピュア男が主人公でした。

優等生×不良モノ。桜賀さんのワルイ男でも~シリーズとテンポは似てるかな。結構ありきたりな設定を、個性的なキャラクターで描いていくから楽しめる。そんな感じの作品です。

超個性的な学園に転入してきた天然マイペース優等生・新堂。
ワル系(になり切れないツンデレ)・洋介の可愛さにメガネ光らせて・おしかけ友達→バリ攻モードで直球恋愛開始!
……このギャグセンスは流石三島さんと唸りました。超個性的な学園って…!
うん、学校もだけど不良仲間が個性的で良かった!BLにありがちな「美形がいっぱい固まっている」ってのは見分けが大変なのですが、これだけ個性的だと見分けがスグ付く。三島さんの絵だとキャラの見分けが難しいのですが、脇キャラの描き方が今回は光ってた。あんな一昔の不良…ベタだけど判り易かったっ!

あとマイペースな優等生(攻)の御家族が結構良い味だしてましたよ。家族公認!良いですね!
それを知らないでぎゃーぎゃー慌てる受(一応不良)が可愛か続きった。ワルぶった鍍金が剥がれて乙女になっていく過程がキュンとする。

0

・・・に、みせかけて

不良に見せかけて、実はピュアでテレやで。
ツンデレwwwヤンデレな不良。
真面目で優等生に見えて、ガチ攻めモード全開www
エロエロ鬼畜な攻。

ちょっとトキメクww

不良で悪ぶってるのは見た目だけで、実は優しくて。
テレやで、乙女っぽい。
在り来たりですが、そういう設定凄く好きです(*´∀`*)ネェ

ま、今回の不良クンは、最初にイメージが崩れていこうそのまんまでしたが。
悪に見えない(ww
どっちかっていえば、もっと強面w強面ww
メンチきってるくらいのお兄さんが受けてるほうが好きだったりしますが。
三島さんらしい作品というところでしょうか。
校内Hはやっぱりちょっと秘密めいて萌えます。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ