ネクタイはしたままで

ネクタイはしたままで
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1件
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
芳文社
シリーズ
花音コミックス(コミック・芳文社)
発売日
価格
¥562(税抜)  ¥607(税込)
ISBN
9784832284692

あらすじ

冷徹で有名な企業・バーロン社の風深社長には狙いがあった。代々続く日堂コンツェルンのおぼっちゃま社長・翁峨光春に近づき、買収を企んでた。パーティで出会い、お近づきの印に飲みに誘ったら、目覚めた時には何故がおぼっちゃま社長と裸のお付き合いに発展していて・・・。

表題作ネクタイはしたままで

冷徹な社長・風深
おぼっちゃま社長・翁峨光春

その他の収録作品

  • スーツのままで奪わせて
  • 貴方でなけりゃ
  • お好きに攻めて
  • 恋の奴隷になりました
  • もいちどくれてもいいじゃない
  • 男たちの宴

評価・レビューする

レビュー投稿数1

罠にかかったのはどっちだ?

悪名高い乗っ取り屋の攻め様と大企業の三男坊で
弱小関連会社の社長の受け様とのロマンス。
攻め様が企業買収を狙って受け様に近づくが
初対面の挨拶をしたところ、初めてじゃないと・・・
そして受け様を懐柔しようとしていたのだが
逆に酔った自分が目覚めたら受け様に乗られていて?!
ミイラ取りがミイラになる典型的なお話でした。
受け様の会社を乗っ取ろうとしていたのに気が付けば
受け様の為になる情報を流していて受け様の会社は
業績がアップ、罠にはまったのは果たしてどちら?
のようなコミカルなストーリーでした。

その後も順調に付き合う二人・・・とは言えない状況。
忙しすぎて受け様になかなか会えない、受け様からは
逢えない事でキレられ、でもそのキレ方が可愛くて
攻め様は会えなくても受け様にメロメロです。
独占欲全開でワガママな受け様だけどしたたかさもある
攻め様を自分のものにするためには手段を択ばない
受け様はかなり良いです。

二人の秘書同士が偶然出会って恋におちるお話も
ラストで読めるのもいいですね。
各々の上司に似ているのがシュールで笑えます。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ